読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2015年2月21日 西黒尾根(1泊2日・雪洞泊・雪山)

f:id:yamajoshi:20150304181044j:plain

 

1日目:谷川岳ベースプラザ〜西黒尾根登山口〜鉄塔(雪洞泊)

2日目:鉄塔〜西黒尾根登山口〜谷川岳ベースプラザ

 

谷川岳のベースプラザに行ったのは今シーズン2度目。でも、またしても谷川岳は登頂できず…というか、今回は意図してせず。お仲間さん達と雪洞泊訓練?体験?をしに西黒尾根に行ってきましたー!

 

家から谷川岳までは電車とバスでなんと4時間半(泣)。新幹線使えばもーちょっと早いけど、急ぐこともなかったし、節約のために在来線で向かいました。15kgの大きなザックに必要以上に幅の広い銀マットがヒトが多いところではとにかく邪魔で、しかも足元は舗装路が歩きにくい冬靴。乗り継ぎ時間短いのにビミョーに電車が遅れたりするから、めっちゃ乗り換えが大変でした。やっぱり、お山に行く時は車に限るな…

 

ベースプラザで準備してから、舗装路をテクテク…。ものすごーくいいお天気で、気温も高くて、雪がすごい勢いで溶けてジャージャー音がしてました。登山指導センターを過ぎてすぐのところで、2m?3m?も積もった雪で道は行き止まりになってて、その左手が西黒尾根の登山口になってました。

 

f:id:yamajoshi:20150304181241j:plain

 

噂には聞いてたけど、とりあえず最初から結構な急登でした。ベースに薄いフリースしか着てなかったのに、5分位登ったらすでに汗だくになっちゃったので、フリース脱いでベースだけで登りました。それでも、ビーニー被ってる頭から汗がポタポタ…。うーん、春だなぁ♡

 

f:id:yamajoshi:20150304181351j:plain

 

あまりの天気の良さに『このまま山頂まで登ってしまいたい…』なんて考えながら、グサグサの雪についてるトレースを辿って1人でガシガシ登ってたら、30分位でポイントの鉄塔に着いてお仲間さん達に合流できました〜。途中、トレースが分かれてて一瞬迷ったけど、ちゃんと謎解きできました(笑)

 

f:id:yamajoshi:20150304181612j:plain

 

休憩兼ねて軽くランチしてから、どこに作るのがいいかしばらく場所を物色して、雪洞作り開始〜!弱層テストからちゃんと教えて欲しかったけど、いきなりみんなが掘り出したので、つられて掘り出しちゃいました。

 

f:id:yamajoshi:20150304181635j:plain

 

最初、タテに掘ってた時は柔らかい雪だったから、プラスチックのスコップでもサクサク掘れてたんだけど、ヨコに掘り出して奥に進むにつれて硬いところが出てきて、アルミのスコップでも掘るのが大変になってきて、スノーソーで切り込み入れてから掘ったりしました。最初は雪遊びみたいで楽しかったけど、掘っても掘ってもなかなか十分なスペースが出来なくて飽きてきちゃうし、ずっと土方作業だから腕はパンパンになってくるし、途中でもーやめたいって思っちゃうくらい、めちゃくちゃ大変でした。たぶん、ビバークしない限り、自分じゃ作ることはないだろーな…

 

f:id:yamajoshi:20150304181723j:plain

 

4時間半かかって、何とか日没前には完成〜♪いやー、まぢ嬉しかった(笑)。ホントはもっと綺麗にして、内装もこだわりたいって思ってたけど、すでに疲れ切ってそんな気力は全くなく…

 

f:id:yamajoshi:20150304181817j:plain

 

日が落ちてきて、さすがに寒くなってきたから、中に入ってマット引いて寝床作ったり、着替えたり(着込んだり?)してから夕食にしました。ハードな労働の後だったから、ラーメンだけじゃ全然足りなくて、お菓子もいっぱい食べちゃいました(笑)。にしても、夕食作ったり、食べたりしてる間、手袋してなかったけど、全然寒くなかったな〜

 

そして、夕食の後は当然のように宴会。消灯時間もなければ、近隣に誰もいないので、心置きなく夜更かししました(笑)。酸欠チェックのために灯してるロウソクがいい感じでした☆

 

f:id:yamajoshi:20150304182716j:plain

 

事前に冬用のシュラフが買えず、3シーズンシュラフだったからかなりビビってたんだけど、たまたまこの日の気温が高かったからか、やっぱり雪洞は暖かいのか、末端冷え症でめっちゃ寒がりの自分が全く寒さを感じることなく、むしろぬくぬくのシュラフで一度も目が覚めることなく、グッスリ寝れました〜☆

 

隣のお部屋を窓?からのぞき見…(笑)

 

f:id:yamajoshi:20150304184953j:plain

 

朝起きて、朝ごはん食べて、朝日を見ようと外に出たんだけど、ううむ…前のお山に遮られて日の出が全く見えない場所でした。電線もたくさんあったしね。星も見れなかったし、ちょっと残念な感じでした。

 

f:id:yamajoshi:20150304182219j:plain

 

パッキングしてから、雪洞を潰しました。上から下りてくるヒトが踏み抜いて落ちたりすると危ないので。あんなに時間かけて作ったのに、潰すのはあっとゆーま(泣)。でも、この作業で、筋肉痛になりかけてた筋肉がほくれたみたいでよかったのかもしれないです。

 

f:id:yamajoshi:20150304182300j:plain

 

その後は、訓練する予定だったけど、二日酔いのヒト続出で、お天気も下り坂な感じだったし、何もせずにそのまま下山して解散しました。そして、5時間半かけて家に帰って来ました。あー、遠かった。

 

でも、なんだかんだ言っても、雪洞泊は修学旅行?みたいで楽しかったし、とってもいい経験になりました。風の影響受けないから想像以上に暖かったし、テント要らないから荷物少なくて済むし、誰かが作ってくれるのなら、また泊まりたいです!(笑)

 

一応、備忘録的にどんな感じで寝て快適だったのかとゆーと、上はメリノのベース(厚)、フリース(薄)、フリース(厚)、オーバーダウン。かなり着てるわ(笑)。下はメリノのベース(厚)、中綿ハーパン、ダウンパンツ。そして足は、登山用靴下、普通サイズのカイロ、フリース靴下、ダウンソックス。マットは、5mmくらいの安物銀マット+プロライトプラス。寝袋は、モンベル♯2+ゴアシュラフカバー。

 

今シーズンはもう谷川岳には来ないだろーな…いや、秋とかに紅葉観に来るかも?!次こそ、登頂します!