読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2014年9月27〜28日 巻機山~牛ヶ岳(1泊2日・避難小屋泊)

f:id:yamajoshi:20141227172402j:plain

 

1日目:桜坂P~三合目~五合目(焼松)~六合目~七合目物見平~九合目前巻機~避難小屋(泊)

2日目:避難小屋~御機屋~巻機山頂~牛ヶ岳頂~巻機山頂~御機屋~避難小屋~九合目前巻機~七合目物見平~六号目~五合目~三合目~桜坂P

 

しばらくお山に行けなくてウズウズしていたんですが、久々にお山に行ってきました~!行き先は新潟の巻機山とゆーお山です。お仲間さんから聞くまで全く知らなかったお山…(汗)。朝から快晴でこの上ないお山日和でした♪

 

朝出発で新潟だったので、さすがに着いた時間が遅くて駐車場はほぼ満車。なんとか1台分のスペースをみつけて停められました。今年は高山の紅葉が早いみたいだからそろそろ紅葉もしてそうだし、やっぱり、人気のお山は混むんだな~

 

巻機山の主なルートは、井戸尾根コースとヌクビ沢コース。ヌクビ沢コースは上級者コースで沢登り的な要素もあるみたいなので、迷わず井戸尾根コースを選択しました。井戸尾根コースは緩い樹林帯をずーっと登っていきます。9月も終わりだとゆーのに、しかもここは新潟だとゆーのに半袖で大丈夫なくらい暑かったです。しばらくすると、左手がちょっと開けて、これから(おそらく)行くお山達が見えました。遠目でも上の方が色とりどりに紅葉しているのがわかりましたよ~

 

f:id:yamajoshi:20141227171959j:plain

 

登山道にも、ところどころ紅葉している木々が出てきました。青空と黄色の組合せが素敵でした~☆

 

f:id:yamajoshi:20141227172019j:plain

 

五合目を越え六合目に着くと、再び左手が少し開けて、さっきよりさらにハッキリとお山が紅葉しているのが見えるようになりました。眺めの良いところだったので、軽くランチ休憩してから七合目に向かいました。そして、七合目に着くとさっきまでは遠くに見えていた素敵な紅葉達が出迎えてくれました~☆

 

f:id:yamajoshi:20141227172051j:plain

 

 このアタリから周りの木々が低くなってきて、振り返ると周りの山々がよく見えるようになりました。こんなにたくさんのお山があるんだな~って、しばらくボーっと眺めちゃいました。

 

f:id:yamajoshi:20141227172114j:plain

 

右側の稜線沿いも紅葉しまくってました~。ミドリとキイロとアカと…色とりどりで綺麗でした☆

 

f:id:yamajoshi:20141227172137j:plain

 

 七合目からはちょっと急坂でしたが、相変わらずゆっくり登ったので全く問題なかったです。稜線に出ると一気に視界が開けて、目の前に巻機山が見えました!明日、あのなだらかな稜線を歩けるのかと思うとウキウキしちゃいました。

 

f:id:yamajoshi:20141227172156j:plain

 

もちろん、このアタリも紅葉がめちゃくちゃ綺麗♪

 

f:id:yamajoshi:20141227172218j:plain

 

ニセ巻を通過してちょっと下がったところに避難小屋はありました。噂通りのすごーく綺麗な避難小屋。二階建てでトイレは自転車付きのバイオトイレです。到着が遅かったから、二階は梯子の前しかスペースがなかったけど、なんとか寝る場所は確保できました。一階で寝るのはこの時期でもさすがに寒そうでした。

 

水場は、テン場から少し下った沢の水を汲むことになります。地図の水場の位置と違う?と思ったら、前の水場は涸れてしまったのだそう。水場への下りはちょっと急なのでサンダルで行かない方がいいかもしれません。

 

夕方、外に出てみると雲が出てきちゃってました。夕陽に染まってこれはこれで綺麗だったけど、星空が見えないんじゃないかって心配になりました。

 

f:id:yamajoshi:20141227172240j:plain

 

夕飯を食べた後、外に出てみたけど、やっぱり雲が多い…。時々、雲の隙間から星が見えるものの、微妙な感じ。星は諦めて、朝日に期待して寝ようと思ったんだけど…誰かがすごいイビキ!!こんなすごいイビキは聞いたことないってくらいのイビキでほとんど寝れず、夜中に外に出てみたら…満点の星空☆天の川も見えて素敵な星空でした。

 

f:id:yamajoshi:20141227172301j:plain

 

夢中になって星空の写真を撮ってたら、いつの間にか起きる時間になってました。日の出を見るためにガッツリ防寒して、ニセ巻まで行きました。綺麗な日の出が見えたけど、やっぱり巻機山頂で見たかったな~

 

せっかく巻機山に来たんだから牛ヶ岳まで行きたいと思って、朝食のパンとコーヒーをサコッシュに詰め、お仲間さん達を置いて1人で出発しました。巻機山に向かう木製の階段状の道を登る途中、振り返ったらこんな景色が見れちゃいました。自分がこんな素敵な道を歩いて来たのかと思うと嬉しくなっちゃいました。

 

f:id:yamajoshi:20141227172342j:plain

 

 巻機山頂に着くころには、ガスが立ち込めてきて周りが見えなくなってきちゃいました。これからがいいところだったのに。ということで、ニコちゃん池糖も残念な感じに…

 

f:id:yamajoshi:20141227172423j:plain

 

石が積んである本当の山頂を過ぎると右側がカールみたいになっていて、雪渓を見ることができました。かなり遠かったけど…。木道が笹原の中に埋まったような状態のところを朝露を撥ね退けながらガシガシ歩いて行くと牛ヶ岳頂に到着しました~!山頂の少し先に展望台もありそうでしたが、相変わらずのガスガスで何も見えそうになかったので戻ることにしました。

 

でも、牛ヶ岳から巻機山に戻っている途中で再び青空になってきて、振り返るとこんな光景が見えました。いい眺めでしたね~

 

f:id:yamajoshi:20141227172450j:plain

 

避難小屋に戻って、掃除して、パッキングして下山し始めた時には、巻機山のガスはすっかり無くなってました。よく来るおじさんの話だと、日が出てからしばらくの間が気温が変化してガスりやすいんだとか…。いちばんガスる時間に登っちゃったみたいです。

 

下山時も七合目で休憩しました。やっぱり、眺めがいいからついつい足が止まっちゃうんですよね~(笑)

 

f:id:yamajoshi:20141227172509j:plain

 

六合目の手前くらいから見えたお山は割引山かな~?今回は時間がなくて行けなかったけど、次は巻機山・牛ヶ岳とセットで登りたいな。

 

f:id:yamajoshi:20150120210026j:plain

 

登りでは紅葉ばかりに気を取られていて気付かなかったけど、かわいいお花も咲いてました~。花びらの先っぽがクルクルしてる。 

 

f:id:yamajoshi:20150120210051j:plain

 

 日帰りのヒト達に追い抜かされながらも、紅葉を楽しみながらゆっくりゆっくりカメさん下山しました。こんなにゆっくり下山したのは初めてかもしれません。

 

巻機山は名前すら知らないお山だったけど、行ってみたらとても素敵なお山でした~♪ちょーど、紅葉が始まった時期だったこともあって、たくさんいい景色に出会わせてもらっちゃいました。登るのも難しいところはないし、日帰りで往復できるくらいの距離だし、避難小屋も綺麗だし、テントで来てもいいな~と思いました。

 

苗場山といい、巻機山といい、上越には素敵なお山がいっぱいありそうな予感~☆ついついアルプスに気を取られがちだけど、これからは上越のお山にも目を向けて行きたいと思います!