2019年8月10日 唐松岳(日帰り?)

f:id:yamajoshi:20190922144359j:plain

 

黒菱P~黒菱平~八方池山荘~八方山ケルン~八方ケルン~八方池~扇雪渓~丸山~唐松岳山頂分岐~唐松岳唐松岳頂上山荘~丸山~扇雪渓~八方池~八方ケルン~(巻き道)~八方池山荘~黒菱平~黒菱P

 

3泊4日の縦走でかなり満足してたから、混雑するお盆は例年通り近所のお山をブラブラしよーかなって思ってたんだけど、何気にかなりお天気がよさそうな予報。お盆初日&山の日連休はどこの山小屋も激混みだろうから日帰りで、あんまりお金も使いたくないからできればロープウェーとか使わずに、しかもお花がたくさん咲いてそうなところ…ということで、唐松岳にソロで行って来ました!雪山では5回も登ってるんだけど(笑)、夏山は初めて。お花が多いとは聞いてるけど、夏の唐松岳はどんなだろうって楽しみに向かいました。

 

お盆初日は早朝から高速道路が混むことは予想できてたので、会社からおうちに帰って来て、急いで準備してすぐに出発しました。中央道はそこそこ車は多かったけど、まだ渋滞することもなく順調に走って安曇野ICへ。安曇野ICからの下道も空いてて順調だったんだけど、黒菱駐車場に上がる林道?がけっこう長かった…。0:30くらいに駐車場に着くと、予想外にかなり空いてました。半分以上は空いてたんじゃないかな?仮眠して3:30過ぎに起きたら、けっこう車は増えてたけどまだまだ停めるスペースはありました。ゆっくり朝ゴハンを食べてから出発~。まだ暗い中、ゲート脇を通って、黒菱ゲレンデの砂利道を登って行きます。しばらく登るとアルペンクワッドリフト沿いの舗装路になって、これがめちゃくちゃ急坂!!間違いなくこのルートでイチバン急なところです(苦笑)。黒菱ゲレンデを登り終わると黒菱平に着きました。ここからはクワッドリフト沿いに九十九折に登って行きます。このアタリでもすでにキンコウカとかのお花がたくさん咲いててテンションが上がったけど、まだ薄暗くて写真は撮れませんでした。

 

f:id:yamajoshi:20190922145257j:plain

 

しばらく登って行くと八方池山荘着きました。ゆっくり登って1時間くらい。いいウォーミングアップになりました。ヤナギラン見っけ!

 

f:id:yamajoshi:20190922145454j:plain

 

八方池山荘から登り始めたところでちょーどご来光。お日さまは雲から出る感じでイマイチだったけど、お山は少しだけモルゲンっぽくなってくれました。

 

f:id:yamajoshi:20190922150138j:plain


登り始めてすぐの分岐を登山道コース(?)に進んでで尾根沿いを登って行きます。ここは冬道と一緒かな?大きな石がゴロゴロした道なんだけど、たくさんのヒトが歩くからかツルツルに磨かれててめちゃくちゃ滑りました(汗)

 

f:id:yamajoshi:20190922150300j:plain

 

朝日を浴びて輝くタカネマツムシソウ

 

f:id:yamajoshi:20190922150458j:plain

 

気が付くと下の方が雲海になってました。まだゴンドラもリフトも動いてないから、八方山荘に泊まってたヒトと自分と同じよに黒菱から歩いて来たヒトの数人しかいなくてとても静かでした。

 

f:id:yamajoshi:20190922150614j:plain

 

登山道脇にはお花がたくさん咲いてました。写真を撮りながらゆっくり登って行きます。ハクサンシャジンがたくさん咲いてました。

 

f:id:yamajoshi:20190922150916j:plain

 

八方尾根の固有種のハッポウタカネセンブリ…。登り始めてこんなにすぐに会えちゃった。ラッキー♪

 

f:id:yamajoshi:20190922151501j:plain

 

ネバリノギラン…

 

f:id:yamajoshi:20190922151733j:plain

 

シロバナのハクサンシャジン…かな?

 

f:id:yamajoshi:20190922151832j:plain

 

タカネアオヤギソウ…

 

f:id:yamajoshi:20190922151918j:plain

 

ウメバチソウ

 

f:id:yamajoshi:20190922151959j:plain

 

ゴロゴロから木の階段になりました。左側には遊歩道?です。帰りは遊歩道からのんびり帰って来る予定です。

 

f:id:yamajoshi:20190922152107j:plain

 

オオバギボウシ

 

f:id:yamajoshi:20190922152200j:plain

 

八方山の石神井ケルンからの眺め。イチバン左に小さく爺ヶ岳鹿島槍ヶ岳、ちょっと雲がかかった五竜岳、そして唐松岳です。雪山の時に見る景色とずいぶん違うな~

 

f:id:yamajoshi:20190922152245j:plain

 

ヤマブキショウマ

 

f:id:yamajoshi:20190922160131j:plain

 

ハッポウアザミ…

 

f:id:yamajoshi:20190922160214j:plain


唐松岳と不帰ノ嶮を眺めながら緩やかに登って行きます。

 

f:id:yamajoshi:20190922160257j:plain

 

ミヤマママコナ…

 

f:id:yamajoshi:20190922160538j:plain

 

タカネナデシコ

 

f:id:yamajoshi:20190922160629j:plain

 

ミヤマアキノキリンソウ

 

f:id:yamajoshi:20190922160704j:plain

 

息ケルンです。遠くには顔ケルンも見えてます。

 

f:id:yamajoshi:20190922170758j:plain

 

ミヤマワレモコウ…。何故かシルエットになっちゃった(汗)

 

f:id:yamajoshi:20190922171003j:plain

 

シモツケソウ…

 

f:id:yamajoshi:20190922171108j:plain

 

息ケルンからはすぐに顔ケルン(八方ケルン)に到着。いいお天気なのでニッコリしてるよに見えました。

 

f:id:yamajoshi:20190922171209j:plain

 

でも、振り返るとすでにガスが上がって来てました。山頂に着くまでなんとか晴れててくれてばいーけど…

 

f:id:yamajoshi:20190922171434j:plain

 

オヤマソバ…

 

f:id:yamajoshi:20190922171517j:plain

 

ミヤマコゴメグサ…

 

f:id:yamajoshi:20190922171704j:plain


ミヤマダイモンジソウ…
 

f:id:yamajoshi:20190922171814j:plain

 

白馬槍ヶ岳、杓子岳、白馬岳の白馬三山。雪がある時も綺麗だけど、岩々しか感じもまた美し~♡

 

f:id:yamajoshi:20190922171948j:plain

 

八方池の向こうに不帰ノ嶮。いつか歩いてみたいと思ってるけど、いつになることやら…

 

f:id:yamajoshi:20190922172800j:plain

 

ミヤマムラサキ…

 

f:id:yamajoshi:20190922172925j:plain

 

ミヤマトウキ…かな?セリ科は難しい(汗)

 

f:id:yamajoshi:20190922173048j:plain

 

八方池には帰りにゆっくり寄ろうかなって思ってたんだけど、なんか雲の動きが怪しかったので、ちょっと戻って寄って行くことにしました。

 

f:id:yamajoshi:20190922173506j:plain

 

木道で八方池に下って行くと風がなくて綺麗にリフレクション~☆雪に埋もれてる状態しか見たことなかったから、初めて見れてちょっと感動です。

 

f:id:yamajoshi:20190922173614j:plain

 

エゾシオガマ

 

f:id:yamajoshi:20190922174044j:plain

 

イワイチョウ

 

f:id:yamajoshi:20190922174150j:plain

 

またまたハッポウタカネセンブリです。初めましてだし、ここでしか見られないのでたくさん載せちゃいます(笑)

 

f:id:yamajoshi:20190922174314j:plain

 

ここからは登山道で装備が必要という注意書きがありました。ということで、ここから登山開始?!

 

f:id:yamajoshi:20190922174651j:plain

 

クモマミミナグサ…

 

f:id:yamajoshi:20190922174908j:plain

 

イワショウブ…

 

f:id:yamajoshi:20190922175122j:plain

 

シナノオトギリ…

 

f:id:yamajoshi:20190922175706j:plain

 

少し登ると下ノ樺らしきところに入って行きました。こんなに青々とした緑豊かなところなんだねー

 

f:id:yamajoshi:20190922175857j:plain

 

ミヤマホツツジ

 

f:id:yamajoshi:20190922180022j:plain

 

ハクサンオミナエシ

 

f:id:yamajoshi:20190922180149j:plain

 

クロトウヒレン…

 

f:id:yamajoshi:20190922180633j:plain

 

一度、樹林帯から出て、お花がいっぱいの道を登って行きます。今までもお花たくさんの道を歩いてきたけど、すごいお花の数だなぁ。

 

f:id:yamajoshi:20190922180735j:plain

 

ウツボグサ…

 

f:id:yamajoshi:20190922180834j:plain

 

ハクサンタイゲキ…

 

f:id:yamajoshi:20190922181018j:plain

 

ニッコウキスゲも咲いてたよ~

 

f:id:yamajoshi:20190922181232j:plain

 

イブキジャコウソウ…

 

f:id:yamajoshi:20190922181348j:plain

 

カライトソウ…

 

f:id:yamajoshi:20190922181521j:plain

 

石ゴロゴロの道をトラバースするよに緩やかに登って行きます。左側のカールはお花畑…

 

f:id:yamajoshi:20190922181603j:plain

 

こんな感じです!ピンク、キイロ、ムラサキと色とりどりのお花がたくさん咲いてました。

 

f:id:yamajoshi:20190922181717j:plain

 

イワシモツケ…

 

f:id:yamajoshi:20190922182551j:plain

 

クルマユリ

 

f:id:yamajoshi:20190922182654j:plain

 

マルバダケブキ…

 

f:id:yamajoshi:20190922182813j:plain

 

お花畑と五竜岳…と思ったけど、五竜岳には雲がかかってきちゃってました。コレ、山頂からの眺めダメじゃない?(汗)

 

f:id:yamajoshi:20190922182916j:plain

 

オニシモツケ

 

f:id:yamajoshi:20190922183109j:plain


ヨツバヒヨドリ

 

f:id:yamajoshi:20190922183221j:plain


そして、上ノ樺(たぶん)に突入~。上ノ樺はけっこう長かった感じです。

 

f:id:yamajoshi:20190922183421j:plain

 

モミジカラマツ…

 

f:id:yamajoshi:20190922183539j:plain

 

ミヤマキンポウゲが群生してるところがありました。

 

f:id:yamajoshi:20190922183713j:plain

 

バイケイソウ… 

 

f:id:yamajoshi:20190922184141j:plain

 

ベニバナイチゴ

 

f:id:yamajoshi:20190922184235j:plain

 

ニョイスミレ…

 

f:id:yamajoshi:20190922184313j:plain

 

扇雪渓に寄ろうかと思ったけど、雲がかなり湧いてきたのでそのまま登り続けることにしました。なんとか晴れてるうちにピークに立ちたいな…

 

f:id:yamajoshi:20190922184520j:plain

 

樹林帯を抜けてハイマツの間を登って行くと丸山ケルンが見えてきました。

 

f:id:yamajoshi:20190922185018j:plain

 

そろそろ雲が増えてきて見えなくなっちゃいそう…

 

f:id:yamajoshi:20190922185356j:plain

 

丸山までの登りもお花がたくさん咲いてました。けっこう急だったけどね…

 

f:id:yamajoshi:20190922185536j:plain

 

チングルマがたくさん咲いてました。カワイイ~♡

 

f:id:yamajoshi:20190922185652j:plain

 

咲き残りのイワカガミがポツポツと…

 

f:id:yamajoshi:20190922185848j:plain

 

ウサギギク…

 

f:id:yamajoshi:20190922190107j:plain

 

コバイケイソウも…

 

f:id:yamajoshi:20190922190242j:plain

 

グルっと回り込むよに階段で登って行きます。雪山の時は正面から直登するんだけどね。

 

f:id:yamajoshi:20190922190519j:plain

 

丸山に到着すると麓の方はすでに雲に覆われてました。雲がグネグネ動き回ってカタチを変えるのがまるで生きてるみたいでした。

 

f:id:yamajoshi:20190922190742j:plain

 

白馬三山も見納めです。

 

f:id:yamajoshi:20190922191631j:plain

 

さて、山頂に向かいます。雪山の時はここまで来て時間と体力にヨユーがあれば山頂に行こうって判断するところ。今日はもちろん時間はまだまだあるのでゆっくり向かいます。あと1時間くらいかな?

 

f:id:yamajoshi:20190922192145j:plain

 

タテヤマリンドウ

 

f:id:yamajoshi:20190922192229j:plain


なんだろー?花?実?

 

f:id:yamajoshi:20190922192315j:plain

 

ゴゼンタチバナ

 

f:id:yamajoshi:20190922194909j:plain

 

タカネヤハズハハコ…

 

f:id:yamajoshi:20190922195003j:plain

 

山頂アップ!数人立ってるのが見えました。グイグイ抜かして行ったヒト達はとっくに山頂に着いてるね。

 

f:id:yamajoshi:20190922195208j:plain

 

チングルマのフワフワ~♪

 

f:id:yamajoshi:20190922195754j:plain

 

下の方は雲だらけだったけど、頭上はまだ青空のまま。気持ちのいい稜線歩きです。

 

f:id:yamajoshi:20190922195858j:plain

 

またまたチングルマです。

 

f:id:yamajoshi:20190922200024j:plain

 

迂回ルート?が通行止めになってたので岩場の稜線ルートへ。冬道は確か稜線ルート通ってるよね?

 

f:id:yamajoshi:20190922200158j:plain

 

岩場を越えて少し進むと雪山の時に核心部と言われてるところがあります。すでに下り始めているヒトもいて、ちょっとだけすれ違い待ちになってました。

 

f:id:yamajoshi:20190922204353j:plain

 

ここは直登せずに巻けるよにちゃんと手すりとロープが設置されてました。すごい親切だわぁ。

 

f:id:yamajoshi:20190922204556j:plain

 

イワギキョウ…

 

f:id:yamajoshi:20190922204840j:plain

 

山頂と山荘の分岐に出ました。残念ながら大好きな剱岳には雲がかかっててよく見えず…(泣)。とりあえず、ヒトが増えないうちに山頂に行っちゃいます。

 

f:id:yamajoshi:20190922205012j:plain

 

いつも雪庇ができてるところを覗き込んでみました。

 

f:id:yamajoshi:20190922205255j:plain

 

ここは冬道よりも登りやすいかも~♪

 

f:id:yamajoshi:20190922205416j:plain

 

そして、唐松岳山頂に到着です。唐松岳山荘泊のヒトはすでに下山後だったからか、そんなにヒトは多くなかったです。相変わらず剱岳は頭しか見えなかったけど、時間はたっぷりあるからのんびり休憩タイム。

 

f:id:yamajoshi:20190922205527j:plain

 

不帰ノ嶮から歩いて来てるヒトもけっこういました。行ってみたいけど、行けるかな?いろいろ見てシュミレーションしてみよ。とりあえずは天狗山荘が復活してくれないと…

 

f:id:yamajoshi:20190922205831j:plain

 

相変わらず雲は生き物みたいに目まぐるしく動きまくって五竜岳は見えたり隠れたり…。剱岳もそれでスッキリ見える瞬間があるかと思って待ってたけど最後まで頭だけでした。

 

f:id:yamajoshi:20190922210022j:plain

 

どっしりとした五竜岳

 

f:id:yamajoshi:20190922210113j:plain


唐松岳から五竜岳の稜線。ここの縦走は平日じゃないと無理かな。五竜山荘、めっちゃ混むもんね…

 

f:id:yamajoshi:20190922210419j:plain

 

1時間くらい山頂でのんびりしたので下山することにしました。涼しくて気持ちよかった~♡

 

f:id:yamajoshi:20190922210818j:plain

 

唐松岳山荘に寄るつもりは全くなかったんだけど、山荘に向かう道の斜面にコマクサが咲いてるのが見えたので進んでみることに。かなり終盤って感じだったけど、けっこうたくさん咲いてました。

 

f:id:yamajoshi:20190922210935j:plain

 

コンロンソウ…かな?

 

f:id:yamajoshi:20190922211253j:plain


休憩するヒトで賑わう山荘前から今日イチの剱岳が見えました。すっきり見えなかったのは残念だったけど、今日はお花が目的だったからね。

 

f:id:yamajoshi:20190922211641j:plain

 

グルっと回って分岐に向かって階段を登って行くとライチョウがいました。

 

f:id:yamajoshi:20190922211820j:plain

 

分岐に戻って下ろうとしたら、登って来るヒトがたくさんいてなかなか下ることができず、かなーり待ちました(汗)

 

f:id:yamajoshi:20190922212111j:plain

 

白馬岳はすっかり雲に隠れちゃったけど、まだ不帰ノ嶮はなんとか見えてました。もーすぐ雲に飲まれちゃうかな…

 

f:id:yamajoshi:20190922212308j:plain

 

その後もすれ違いがかなり発生してけっこう大変でした。フツーにリフトやゴンドラで上がって来るヒト達が山頂に着く時間になってきたってことだね。もっと早く下山し始めればよかったかなーって思ったけど、特に急いでたわけでもなかったからのんびり下山しました。

 

観光客で混雑してそーな八方池の少し上でお花畑を見ながらちょっと休憩。このアタリはすっかり雲の下でした。

 

f:id:yamajoshi:20190922212633j:plain

 

せっかくなのでもう1回、八方池に寄って行くことにしました。登りの時に撮りそこなったキバナノカワラマツバ…

 

f:id:yamajoshi:20190922213228j:plain

 

クガイソウ

 

f:id:yamajoshi:20190922213343j:plain

 

またまたハッポウタカネセンブリ~♡

 

f:id:yamajoshi:20190922213444j:plain

 

白馬岳とかは見えなくなっちゃってたけど、池の対岸を歩く登山者さん達のシルエットがとってもいー感じ♪ 

 

f:id:yamajoshi:20190922213729j:plain

 

八方池を堪能したので登山道に戻ります。さすがに八方池からは観光客がめちゃくちゃ増えました。ここを歩いてるヒトは少なかったけど…

 

f:id:yamajoshi:20190922214102j:plain

 

戻る木道脇にもお花がちょこちょこ咲いてました。オオコメツツジ

 

f:id:yamajoshi:20190922214140j:plain

 

ユキワリソウ

 

f:id:yamajoshi:20190922214240j:plain

 

ミヤマカラマツ…

 

f:id:yamajoshi:20190922214334j:plain

 

ハクサンサイコ…。もっと寄って撮りたかったけど薄暗くて(汗)

 

f:id:yamajoshi:20190922214409j:plain

 

分岐を遊歩道に進みます。木道を緩やかに下って行く感じ。ガッツリ曇ってて、頸城山塊は全く見えません…

 

f:id:yamajoshi:20190922214445j:plain

 

ハッポウウスユキソウ…

 

f:id:yamajoshi:20190922214544j:plain

 

ミヤマアズマギク

 

f:id:yamajoshi:20190922214625j:plain

 

アチコチにたくさん咲いてたキンコウカ…

 

f:id:yamajoshi:20190922214723j:plain

 

タムラソウ…

 

f:id:yamajoshi:20190922214758j:plain

 

ミヤマクワガタソウ…

 

f:id:yamajoshi:20190922214935j:plain

 

ヤマホタルブクロ…

 

f:id:yamajoshi:20190922215018j:plain

 

ツツジ

 

f:id:yamajoshi:20190922215109j:plain

 

八方山荘からリフトに乗らずに歩いて下ります。歩いてるヒトには2人しか会いませんでした。

 

f:id:yamajoshi:20190922215158j:plain

 

黒菱平まで下ってきて八方山方面を振り返ります。

 

f:id:yamajoshi:20190922215259j:plain

 

この坂!!下るにもかなり急なのでジグザグに歩きながら下りました(汗)。朝イチのこの登りはキツかったなぁ…

 

f:id:yamajoshi:20190922215350j:plain

 

ということで、黒菱駐車場に無事に戻って来ました。あー、こんなところまで駐車場だったんだってくらい、思ったより広かったです。また、ここから登ろっと。

 

翌日は、白馬岳に登ろうかと思ってたんだけど、山の日でめちゃくちゃ混みそうだし、今日、お花はたくさん見れて満足しちゃったので、いつもはおうちからだとちょっと遠くてなかなか踏み出せない火打山池塘を見に行くことにして、笹ヶ峰に移動しました。

 

初めて登った夏の唐松岳は、ウワサ通りの楽園でした~♪ 黒菱駐車場から登ったからそれなりに登りごたえはあったけど、登山道は整備されてて歩きやすいし、右も左も絶景だらけだし、お花はたくさん咲いてるし、めちゃくちゃよかったなぁ。早い時間から登ったから静かな山頂も楽しめたしね。今まで唐松岳は雪山を登りに来るところだと思ってたけど、これは夏山もクセになりそうです(笑)