読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2015年12月27日 黒斑山〜蛇骨岳(日帰り・雪山)

f:id:yamajoshi:20151228152659j:plain

 

高峰高原ホテルP〜車坂峠〜槍ヶ鞘〜トーミの頭〜黒斑山頂〜蛇骨岳頂〜黒斑山頂〜トーミの頭〜中コース分岐〜(中コース)〜車坂峠〜高峰高原ホテルP

 

雪山に登りたいけど、一体どこのお山なら雪が積もってるんだろ?日本海側は降ってるみたいだけど、八ヶ岳あたりはまだまだ少なそう…。散々悩んで、何となーく(笑)雪がありそかなって、昨シーズンはお天気が悪くて全く眺望がなかった黒斑山にお仲間さんと行って来ました!

 

家を出た時には、月も星もキラキラしてました。佐久平PAに着いた時も風は強かったけど、まだよーく晴れてました。ぐっすり車中泊して、朝目が覚めて外を見てみると昨日のお天気はどこに行ったのか、風はビュービューで雪もチラついてました。

 

『このお天気じゃ蛇骨岳はムリだろーし、黒斑山までも行けないかもね〜。ま、ダメだったら諦めよ』なんて、軽い感じで高峰高原ホテルに向かいました。チェリーパークラインはしっかり積雪してて、夜の間に雪が降ったみたいでした。前回はビジターセンターに停めたけど、結局、トイレはホテルまで行かないとなので、今回は最初からホテルに停めました。

 

アイゼンにするかアイスマスターにするか迷って、急登がないのはわかってたのでアイスマスターにしました。今シーズン初の冬靴だったから、足が重かったし。車坂峠の山ノ神に無事をお祈りして、テンション低めに登り始めたけど、思ってたより雪がありました〜。この時点での気温は-8℃。

 

f:id:yamajoshi:20151228154932j:plain

 

シャクナゲ?の葉っぱがしな~っとなってました(笑)

 

f:id:yamajoshi:20151228155049j:plain

 

ちょっとずつ登って行くと、だんだん雪が増えてきました。まだ、あんまり踏まれてなくて、けっこうモフモフ~♡

 

f:id:yamajoshi:20151228155113j:plain

 

風が強くて、雪がチラついてたからゴーグルしてて、全然周りの色が見えてなかったんだけど、お仲間さんが青空が見えてるとゆーのでゴーグルを外してみたら…ホントに青空!残念なお天気だって諦めてたからめっちゃテンション上がりました。

 

f:id:yamajoshi:20151228155243j:plain

 

コメツガの実かな~?上に向かって生えてる??

 

f:id:yamajoshi:20151228155323j:plain

 

登り続けて行くと、どんどん空が明るくなってきました。雪もどんどん増えてきました。

 

f:id:yamajoshi:20151228155402j:plain

 

小さいツララがキラキラ…☆

 

f:id:yamajoshi:20151228155428j:plain

 

青空をバックに白い黒斑山が見えてきました。この調子ならきっと浅間山も見えるに違いないーっ!と、お仲間さんとワクワクしまくり(笑)

 

f:id:yamajoshi:20151228155453j:plain

 

白くなった木々に朝日が当たってめっちゃ綺麗~。朝のお天気からは、太陽が出るなんて想像もできなかったから、とにかく嬉しくって♪

 

f:id:yamajoshi:20151228155516j:plain

 

樹林帯にも日が差し込んできていー感じ。足は重かったけど、足取りは軽かったです(笑)

 

f:id:yamajoshi:20151228155538j:plain

 

強風でサラサラの雪が飛ばされて、お日さまでキラキラ。風こそ強いものの、何だかいいお天気になってきたような…

 

f:id:yamajoshi:20151228155558j:plain

 

さっきまでチラッとしか見えなかった黒斑山がドーンと見えるようになりました。

 

f:id:yamajoshi:20151228155620j:plain

 

青空が背景だと、こんな木でもステキに見えちゃいます(笑)

 

f:id:yamajoshi:20151228155639j:plain

 

モンスターになりかけてる!!今年の2月に来た時は、全然木に雪がなくて、残念な気分になったのを思い出しました…

 

f:id:yamajoshi:20151228155701j:plain

 

こんな道を歩けるなんて…ウキウキでした♡

 

f:id:yamajoshi:20151228155723j:plain

 

あまりに綺麗過ぎて、『うわぁー』とか『きれー』とか連発してしまいました(笑)

 

f:id:yamajoshi:20151228155744j:plain

 

しばらくすると、浅間山がチラ見え…ちょっと雲がかかってるけど、なんとか見ることができるよーな気がして、期待が膨らみました。

 

f:id:yamajoshi:20151228155810j:plain

 

強風で飛ばされた雪がダイヤモンドダストみたいキラキラ…

 

f:id:yamajoshi:20151228155837j:plain

 

槍ヶ鞘まで登ってくると、念願の浅間山が見えました~♪雲がちょっとかかってたけど、何も見えなかった2月に比べれば十分満足です。槍ヶ鞘からは、ちょっとだけ下ってから、左側の樹林帯の端をトーミの頭に向けて登って行きます。

 

f:id:yamajoshi:20151228155900j:plain

 

槍ヶ鞘から右手を見ると、異常に真っ白になった木々達がありました。他のどこよりも白かったけど、風の向きとか当たり具合の関係かな…

 

f:id:yamajoshi:20151228155921j:plain

 

とゆーことで、トーミの頭への登りです。まだ、雪が少ないので(風で飛ばされるのかも?)ところどころ岩が出てました。

 

f:id:yamajoshi:20151228155942j:plain

 

上から見下ろすとこんな感じです。槍ヶ鞘から歩いて来た道がよく見えました。そこそこ斜度があるかな~

 

f:id:yamajoshi:20151228160004j:plain

 

写真を撮りながらゆっくり登りました。ウキウキで足取りは軽いはずだったけど、やっぱり冬靴は重かったです(苦笑)

 

f:id:yamajoshi:20151228160110j:plain

 

めっちゃ綺麗に白くなってるー

 

f:id:yamajoshi:20151228160150j:plain

 

あまりにステキ過ぎて、同じ様な写真を何枚も撮っちゃいました。

 

f:id:yamajoshi:20151228160227j:plain

 

トーミの頭からももちろん浅間山は見えましたがここでは省略します。これから向かう黒斑山方面。ピョコンと一番高いところが黒斑山の山頂です。

 

f:id:yamajoshi:20151228160257j:plain

 

そうそう、トーミの頭はちょっとした岩場になってました。登るのは特に難しくないです。

 

f:id:yamajoshi:20151228160320j:plain

 

山頂に向かう樹林帯に入りました。ここから山頂までは、ほぼ平坦な道。

 

f:id:yamajoshi:20151228160339j:plain

 

木々の間から覗くお日さまが眩し過ぎる~っっ

 

f:id:yamajoshi:20151228160401j:plain

 

樹林帯も青空が背景だと、綺麗だなぁ…

 

f:id:yamajoshi:20151228160421j:plain

 

どんどん進みます…

 

f:id:yamajoshi:20151228160505j:plain

 

モコモコ感がたまらーん(笑)

 

f:id:yamajoshi:20151228160612j:plain

 

ライブカメラがある地点でおそらく今日イチの浅間山が見れました。浅間山の上の雲は、下山するまで居座ってました…

 

f:id:yamajoshi:20151228160631j:plain

 

黒斑山の山頂は風が届かないみたいで、日差しもあって、ポカポカしてました。積雪は20~30cmくらいだったかな?山頂標識が新しくなってたので写真を撮ってか蛇骨岳に向かいました。この頃から、再びちょっと曇り出してきました。さっきまでの樹林帯とかなり様相が違います…

 

f:id:yamajoshi:20151228160651j:plain

 

樹林帯に入ったり、出たりを繰り返しながら緩い下りを進んで行きました。樹林帯じゃないところは、右手にずっと浅間山を眺めながら歩ける気持ちのいい道でした。振り返って、歩いた道と黒斑山を眺めてみました。

 

f:id:yamajoshi:20151228160725j:plain

 

蛇骨岳とその先のピーク達が見えきました~!お天気はどんよりしてきました…

 

f:id:yamajoshi:20151228160750j:plain

 

山頂直下は岩場になってました。ここも特に難しくはありません。蛇骨岳の山頂からももちろん浅間山は見えましたが、お天気が…。とゆーことで、ちょっとだけ休憩して下山することにしました。

 

f:id:yamajoshi:20151228160812j:plain

 

裏コースで下山する予定が見つけられず、結局、黒斑山まで登り返して、中コースから下山しました。

 

f:id:yamajoshi:20151228160907j:plain

 

2月に来た時には、ヒップソリするのに良さそうな道だなーと思いましたが、まだまだ雪が足りなさそうです。こんなに道がくぼんでました。

 

f:id:yamajoshi:20151228160949j:plain

 

ASAMA2000を見下ろせる見晴らしのよいところを通って、ガンガン下りました。急なところはなく、気持ち良く飛ばせる道でした。

 

f:id:yamajoshi:20151228161013j:plain

 

最後は、笹原の平坦な道に。お天気もまた良くなってきました。

 

f:id:yamajoshi:20151228161033j:plain

 

山の神に無事の下山を報告して終了~。

 

f:id:yamajoshi:20151228161101j:plain

 

今回もまた浅間山は見れないのかぁ…と諦めていたけど、予想外にいいお天気になって、青空を背景に念願のミルクプリンを見ることができました!雪も少ない少ないと言われていて期待してなかったけど、予想以上に雪があって、モフモフの新雪と綺麗な雪景色を堪能することができました。足元はアイスマスターで正解!ツボ足でもよかったかな…ってくらい。かなり岩とか出てたから、お仲間さんはアイゼンを頻繁に引っかけてました(笑)

 

終始風は強かったけど、樹林帯や木が盾になっているところを歩くことが多かったので、カラダを持って行かれるようなコワイことはありませんでした。もしかしたら、予報ほど、風は強くなかったのかも?でも、気温は低かったので、メリノのベース(厚手)、フリース(薄手)、ハードシェルで最初の登りがちょっと暑いかな…とゆー感じでした。ベンチレーションは終始全開でしたけど(笑)。最初からお天気が良ければ、確実にソフトシェルかポーラテックアルファのハイブリッドジャケットだったけど…。グローブは-4℃対応のフリースグローブでちょーどよかったです。

 

今は、登れなくなっちゃってるけど、次は前掛山に登ってみたいと思います!