読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2015年10月17日 黒姫山(日帰り?)

f:id:yamajoshi:20151102155525j:plain

 

大橋P〜大橋登山口〜古池〜新道分岐〜しらたま平〜峰ノ大池分岐〜黒姫山頂〜峰ノ大池分岐〜七ツ池〜峰ノ大池〜西登山口〜大ダルミ〜新道分岐〜大橋林道〜大橋P

 

栗駒山と同じように去年から“紅葉の時期に登りたい!”と思ってた雨飾山にお仲間さんと行くことになり、せっかく遠くまで行くのに、雨飾山だけじゃもったいないので、北信五岳の1つの黒姫山にも併せて登ってきましたー!黒姫山から下山後、雨飾高原キャンプ場に移動してテント泊して、翌日、雨飾山に登ってるので、正確には日帰りではないんだけど…

 

土曜日のお天気がイマイチとゆー予報で、まずは黒姫山から登ることにして戸隠キャンプ場前の登山者用駐車場で車中泊…。夜中に着いた時は、あまりの満天の星空に“ホントに明日、お天気良くないのかな?”って半信半疑になるくらいでした。ここの駐車場は高妻山に登るヒトも停めるはずなのに半分も埋まってなくて、朝、起きた時もいっぱいにはなってなかったです。紅葉時期の100名山にしては空いてたなー

 

f:id:yamajoshi:20151102155559j:plain

 

下山口の大橋の駐車スペースまで移動して、そこからまたちょっと歩いて大橋登山口から出発しました。車道の脇の木々がすでに紅葉してて綺麗でした。ってことは、お山の上の方は終わってるのかな?ってちょっと不安になりつつ歩き始めました。ゆるゆると樹林帯の中を歩いて行くと、種池の標識がありました。寄ろうか迷ったけど、前を歩いてたオジサマ・オバサマ達が大したことないと話していたのでスル―しました(笑)

 

f:id:yamajoshi:20151102155855j:plain

 

そのまま行くとすぐに古池に着きました。ちょーど日が登り始めて紅葉した黒姫山が照らされて、池には黒姫山と紅葉した木々が映り込んで、池からは朝靄が立って、何とも言えない幻想的な景色でした。

 

f:id:yamajoshi:20151102155931j:plain

 

ここですでに“来てよかった〜♪”って大満足♡写真撮りまくりでなかなか進めませんでした。

 

f:id:yamajoshi:20151102155953j:plain

 

ピンク色のマユミの実…

 

f:id:yamajoshi:20151102160125j:plain

 

何の綿毛だろ…?

 

f:id:yamajoshi:20151102160201j:plain

 

初めて見る実…

 

f:id:yamajoshi:20151102160517j:plain

 

うーん、朝日が眩しい!

 

f:id:yamajoshi:20151102160634j:plain

 

樹林帯はまだ日が入ってなかったけど、それでも十分に紅葉を楽しむことができました。黄色く色づいた葉っぱ達に興奮気味(笑)

 

f:id:yamajoshi:20151102160734j:plain

 

茶色と黄色とか…

 

f:id:yamajoshi:20151102160855j:plain

 

カラフルな葉っぱ達が青空にめっちゃ映えます。

 

f:id:yamajoshi:20151102160949j:plain

 

キツイ登りはなかったけど、日が差し込んできたので、さらに写真撮りまくりでなかなか前に進みません(笑)

 

f:id:yamajoshi:20151102161238j:plain

 

新道分岐でちょっと休憩…。このアタリもいい感じ♪

 

f:id:yamajoshi:20151102161337j:plain

 

新道に進むとしばらくはこんな感じの気持ちのいい道でした。

 

f:id:yamajoshi:20151102161441j:plain

 

葉っぱはツガっぽいけど、実じゃないよね…?

 

f:id:yamajoshi:20151102161755j:plain

 

やっぱり、青とオレンジの組合せが最高に綺麗!

 

f:id:yamajoshi:20151102161857j:plain

 

たわわに実ったナナカマドの実も熟しきってました。

 

f:id:yamajoshi:20151102161923j:plain

 

こんなちょっと岩っぽいところもあったけど、難しいところは全然ありませんでした。

 

f:id:yamajoshi:20151102161724j:plain

 

振り返ると戸隠山高妻山が見えました。山頂付近は残念ながら雲に隠れちゃってたけど…

 

f:id:yamajoshi:20151102161651j:plain

 

しなの木あたりからちょっと傾斜がキツくなったけど長くは続きませんでした。そして、しらたま平の手前からは笹原の歩きやすい尾根道になりました。紅白の実がカワイイ〜♡

 

f:id:yamajoshi:20151102162820j:plain

 

しらたま平付近には、その名の通りシラタマノキがたくさん生えてました。最近、よくシラタマノキは見てたけど、こんなにコロコロとした大きなシラタマノキを見たのは初めてかもです。

 

f:id:yamajoshi:20151102162925j:plain

 

ヤマハハコのドライフラワー?もカワイかったです。

 

f:id:yamajoshi:20151102163017j:plain

 

しらたま平は、ちょっとした岩場で開けてて、古池や戸隠山高妻山を見ることができました。残念ながら、高妻山頂には厚い雲がかかっちゃってたけど…。気持ちのよい場所だったので景色を眺めながら少し休憩してから、再び、黒姫山の山頂への笹原の道を歩いて行きました。

 

f:id:yamajoshi:20151102163224j:plain

 

歩いてる途中、少し雲が薄くなったので、古池と飯縄山との2ショットを激写~(笑)

 

f:id:yamajoshi:20151102163516j:plain

 

一度、峰ノ大池分岐に下ってから、登り返しになりました。距離は短いもののけっこうな岩々な道でした。ちょっとアスレチック感覚で楽しかった〜♪

 

f:id:yamajoshi:20151102165340j:plain

 

山頂はそこそこの広さがあったのでランチ休憩にしました。曇ってたけど、たまーに日が差したりしたので、そんなに寒くはなかったけど、のんびりランチするほど暖かくはなかったです…。でも、一瞬だけ晴れた時にみた景色は綺麗でした~。

 

峰ノ大池分岐まで戻って、七ツ池に向かいました。七ツ池に向かう道は、苔が生えた湿った石や岩がゴロゴロしてて、オマケに倒木も多くて滑る滑る(汗)。さっきまでの歩きやすい道と全然違ったので、転ばないよーに慎重に歩きました。

 

f:id:yamajoshi:20151102165524j:plain

 

これは何だろう…?ちょっとカワイイ。

 

f:id:yamajoshi:20151102165826j:plain

 

七ツ池にはほとんど水がなく、干上がっちゃってました…残念。ただの湿原みたいな感じだったけど何気に好きな景色でした。そして、七ツ池からは、山頂に直登できそうなルートがハッキリとありました。かなりの岩場の急斜面な気がしたけど、ちょっと登ってみたい気がしました(笑)

 

f:id:yamajoshi:20151102165927j:plain

 

しばらくすると今度は峰ノ大池がありました。峰ノ大池は、七ツ池と違って水は張ってたけど、やっぱり水量は少ないのかな?って感じでした。晴れてたら、御巣鷹山とのコラボが良さそうです。

 

f:id:yamajoshi:20151102170035j:plain

 

その後も、相変わらず苔生した樹林帯を歩いて行きました。西登山道は登りで使った新道とは雰囲気が全然違って、大岩や倒木で歩きにくい道だったけどかなり楽しめました。

 

f:id:yamajoshi:20151102170306j:plain

 

天狗岩って呼ばれてる部分は、ものすごく大きな岩がゴロゴロしてて、歩き慣れてないヒトだとどこを歩こうかちょっと迷ってしまうよーな感じでした。でも、誰かがちょーどいい木の枝を拾ってきて足場を作ってくれてて、それを使えば簡単に岩に登れそうでした。自分はもちろん使わずにクリア~

 

f:id:yamajoshi:20151102170516j:plain

 

天狗岩を過ぎると歩きやすい道になって、高度が下がって植生が変わり、再び紅葉も見れるよーになりました。時々、青空も見えたりして、日差しを受けてキラキラ輝く紅葉を眺めながら下って行きました。

 

f:id:yamajoshi:20151102170648j:plain

 

うーん、また太陽が隠れてしまった。紅葉は綺麗なのに、日差しと青空がないと全然冴えません…

 

f:id:yamajoshi:20151102170820j:plain

 

西登山口を過ぎてしばらくすると大ダルミに着きました。湿原なのかなー?大ダルミの向こうには佐渡山が見えました。

 

f:id:yamajoshi:20151102171005j:plain

 

その後、下り続けると新道との分岐に出て、そこからは林道を進みました。紅葉は綺麗だったけど…

 

f:id:yamajoshi:20151102174126j:plain

 

カラマツが黄色くなりかけてて、いい感じだったけど…

 

f:id:yamajoshi:20151102175147j:plain

 

林道はとにかく長くって…。途中、車道と登山道と分かれて、ちょっとショートカットできるところもあったけど、まあ、長かったです。紅葉がなかったら、途中で飽きちゃいそう(苦笑)

 

f:id:yamajoshi:20151102175411j:plain

 

そうそう、初めて見たお花がありました。こんな時期に咲いてるお花…しかも変わったカタチ…

 

f:id:yamajoshi:20151102175731j:plain

 

とゆーことで、駐車スペースに到着。なかなかいい時間になっちゃってたので、少し休憩してから黒姫山に向かいました。早く下山できたら鏡池に行きたかったけど、雨飾高原キャンプ場に着くのが18:00を過ぎそうだったので、諦めました…。途中、後立山連峰がよく見える場所があったので、思わず車を車を止めました。 

 

f:id:yamajoshi:20151102183008j:plain

 

後立山連峰の山々を眺めながら白馬の街を通り抜けて、雨飾高原キャンプ場に到着した頃には薄暗くなってました…

 

雨飾山のおまけ的な感じで登った黒姫山だったけど、変化に富んでて、紅葉も綺麗で予想以上にいいお山でした。なので、サクッと登るつもりが、ついつい長居しちゃいました(笑)。近場に有名なお山がたくさんあるから登るヒトが少ないのかもしれないけど、ヒトが少なくて静かなのもこのお山の魅力の1つかなって思います。また、登りたいお山の1つになりました~。