読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2015年9月5〜6日 針ノ木岳〜蓮華岳(1泊2日・テント泊)

f:id:yamajoshi:20150915193745j:plain

 

1日目:扇沢P〜大沢小屋〜針ノ木雪渓〜針ノ木峠〜針ノ木岳〜針ノ木小屋(泊)

2日目:針ノ木小屋〜蓮華岳〜針ノ木峠〜針ノ木雪渓〜大沢小屋〜扇沢

 

秋雨前線の影響で相変わらず梅雨みたいなお天気が続いてました…。今週末もお山は無理かなって思ってたけど、何だか土曜だけは少し良さそう。先週も行けてないし、これは決行でしょ!ってことで、7月に種池山荘前から眺めてた針ノ木岳と蓮華岳にお仲間さんと行ってきました!

 

夜に出発して中央道を走ってたら、山梨あたりでは星が見えててかなりいい感じでした。これなら明日は期待できるかも…と思ったのも束の間、長野に入ったら空がどんよりしてきて不安な感じに…。2時半くらいに扇沢の駐車場に着いた時は、駅にイチバン近い無料駐車場もまだ数台停められる感じでした。

 

仮眠して起きると、まだ暗いながらもスッキリと晴れた空が見えました。眠い目を擦りながらなんとか準備して歩き出しました。車道を3〜4回横切ると広場みたいなところに出ました(帰りにヘリポートだって気づきました)。遠くの方に雪渓を携えた針ノ木岳らしきお山がチラ見え…。ここからは何回か渡渉があったりとだんだん登山道っぽくなってきたけど、基本的に大沢小屋まではゆるーいアップダウンだったので、お花の写真を撮りながらハイキング気分で歩けちゃいました。

 

f:id:yamajoshi:20150915195151j:plain

 

シシウドの実…こんな風になるなんて知らなかったな~

 

f:id:yamajoshi:20150915194040j:plain

 

イタドリが朝の陽ざしを浴びてキラキラ☆

 

f:id:yamajoshi:20150915194135j:plain

 

フッサフサなサラシナショウマ

 

f:id:yamajoshi:20150915194415j:plain

 

これは何でしょう?

 

f:id:yamajoshi:20150915194505j:plain

 

 ヨツバヒヨドリ

 

f:id:yamajoshi:20150915194851j:plain

 

こんな時期にヤマアジサイ?白いのも咲いてました。

 

f:id:yamajoshi:20150915194920j:plain

 

オオカメノキの実が真っ赤っかに熟れ熟れでした。

 

f:id:yamajoshi:20150915195040j:plain

 

途中で、これから向かうお山達と雪渓がチラ見えしました。目指す場所はまだまだ遠い…って、まだ歩きだしたばっかりだったけど(笑)

 

f:id:yamajoshi:20150915194719j:plain

 

大沢小屋でちょっと休憩…小屋は無料で休憩できるみたいだったけど、気持ち良かったのでそのまま外で休憩しました。小屋の前には年季の入った4本爪アイゼンがいくつかぶら下がってました。

 

小屋の前になってた赤い実…

 

f:id:yamajoshi:20150915195730j:plain

 

大沢小屋からは少し岩がゴロゴロした道も出てきました。でも、急な傾斜はなく、歩きやすかったです。

 

f:id:yamajoshi:20150915195822j:plain

 

しばらく歩くと沢沿いに出て、日本三大雪渓の針ノ木雪渓が目の前に現れました!さすがにこの時期だから、かなり小さくなってたけど、青い空に白い雪はやっぱりよく映えてました〜

 

f:id:yamajoshi:20150915200033j:plain

 

一瞬、雪渓に気を取られたけど、このアタリからはお花がいっぱい咲いてました〜♡まさかこの季節にこんなにお花が見れると思ってなかったので、テンションが上がりまくりでした。

 

 イワオトギリ…

 

f:id:yamajoshi:20150915200140j:plain

 

シモツケソウ…

 

f:id:yamajoshi:20150915200207j:plain

 

シロバナニガナ…

 

f:id:yamajoshi:20150915200234j:plain

 

タテヤマウツボグサ…

 

f:id:yamajoshi:20150915200307j:plain

 

オオバギボウシと雪渓…

 

f:id:yamajoshi:20150915200452j:plain

 

白っぽいアカモノ…

 

f:id:yamajoshi:20150915200522j:plain

 

カラマツソウ…

 

f:id:yamajoshi:20150915200550j:plain

 

色が薄いけど、テガタチドリ…かな?

 

f:id:yamajoshi:20150915200616j:plain

 

でも、雪渓の取り付きまでのこの沢沿いの道は、お花が楽しめる反面、何気に剥き出しの岩っぽい感じになっていて、ロープがあったり、ちょっと歩きにくいところもあったりして、岩場とか苦手なヒトはちょっとイヤな感じかもしれないです。写真は取り忘れちゃいました…(汗)

 

丸太の橋で沢を渡ってから、アイスマスターを付けて三大雪渓といわれる針ノ木雪渓に突撃しましたー。雪渓は、何故かウロコ状とゆーかスプーンカットになってました。そして、よく見るとかなり汚い雪だったりしました(笑)。雪渓上には、鯉のぼりが何匹も気持ち良さそうに泳いでました。視界が悪い時には、この子達が大活躍するはずです。

 

f:id:yamajoshi:20150915200802j:plain

 

久々に雪の上を歩いたけど、途中のノドのアタリの傾斜がなかなかキツかったので疲れました。しかも、ウロコ状に固まった雪はなかなか歩きにくかったです。でも、意外とあっとゆー間に終わっちゃいました。ちなみにスノーブリッジになってところも多かったので気を付けて歩いた方がいーですね。いつ落ちるかわかりません。

 

アイスマスターを外して再び夏道に戻って、沢沿いをしばらく登って行きました。ちょっとガスが出てきちゃいました…

 

f:id:yamajoshi:20150916110235j:plain

 

道沿いはまたしてもお花畑でしたよ~♪こんな時期にこんなにたくさんのお花が見れるなんて、予想外で嬉しかったです。

 

クロクモソウ…

 

f:id:yamajoshi:20150916090849j:plain

 

ミヤマキンポウゲ

 

f:id:yamajoshi:20150916090911j:plain

 

可憐なイワツメクサ

 

f:id:yamajoshi:20150916090937j:plain

 

モミジカラマツ…

 

f:id:yamajoshi:20150916090958j:plain

 

 ミヤマダイモンジソウ…

 

f:id:yamajoshi:20150916091023j:plain

 

ミヤマホツツジ

 

f:id:yamajoshi:20150916105820j:plain

 

ヨツバシオガマ

 

f:id:yamajoshi:20150916105841j:plain

 

ウメバチソウ

 

f:id:yamajoshi:20150916105932j:plain

 

えっと、なんだっけ…?

 

f:id:yamajoshi:20150916111224j:plain

 

タテヤマリンドウ

 

f:id:yamajoshi:20150916111330j:plain

 

タカネヤハズハココ…

 

f:id:yamajoshi:20150916122124j:plain

 

アオノツガザクラ

 

f:id:yamajoshi:20150916122028j:plain

 

 これは何でしょう?

 

f:id:yamajoshi:20150916122006j:plain

 

お花畑に癒されながらも、沢沿いの岩っぽい道をひたすら登って行きました。水場は夏道を歩き始めてけっこうすぐのところにあって、“えーっ、もー水場に着いちゃったのー”って感じでした。最終の水場は地図だともっと上の方のイメージだったんだけど、目印の鯉のぼりが2匹いたのでここに違いないということで、仕方なく汲んで行くことにしました。これから激登りが始まるのに…

 

f:id:yamajoshi:20150916111157j:plain

 

水場で汲んだ2Lの水の重さがずっしりと足にかかってツライかったけど、ひたすら岩っぽい道を登って行きました。ガスの切れ間から見えてきたのは針ノ木岳かな…?

 

f:id:yamajoshi:20150916112011j:plain

 

ゴロゴロが終わると九十九折りのザレた登りが延々と続きました。ゴロゴロよりは足への負担が少ないから、ちょっと楽になりました…

 

f:id:yamajoshi:20150916111723j:plain

 

でも、寝不足だからか異常に心拍数が上がっちゃったので、ちょっと歩いては休んで、ちょっと歩いては休んでを繰り返しちゃいました。振り返ってみると、かなり登ってきたことがわかりました。

 

f:id:yamajoshi:20150916112256j:plain

 

そして、何とか針ノ木小屋のある針ノ木峠に到着しました〜。小屋の周りにもけっこうお花が咲いてましたよ。小屋の前のベンチからの眺めもすごく良かったです。

 

ウラジロタデ…?

 

f:id:yamajoshi:20150916112534j:plain

 

ヤハズハココ…

 

f:id:yamajoshi:20150916112600j:plain

 

狭いとウワサのテン場は確かに狭かったけど、まだ半分くらいは空いてて、比較的いい場所にテントを張る事ができました。槍穂が見えるなかなかいいロケーションのテン場です。晴れてたらもっとよかったんだけど…。カラフルなテント達の向こうの雲の隙間から槍の穂先が見えました♡

 

f:id:yamajoshi:20150916112434j:plain

 

さっきまでの青空はどこに行ったのか、いつの間にか雲が多くなってきちゃったけど、針ノ木岳に向かいました。デカザックは背中からなくなったものの、けっこう疲れてたみたいで最初の登りからなかなかペースが上がらず休憩ばっかり(苦笑)

 

f:id:yamajoshi:20150916113029j:plain

 

気付くといつの間にかガスが立ちこめてました。これじゃ山頂に行っても何にも見えないかも…とちょっとテンションが下がりながらもとりあえず足を前に出し続けました。

 

f:id:yamajoshi:20150916113118j:plain

 

岩っぽい、ガレっぽいところがほとんどだったけど、お花が咲いてたり、実がなってたりしました。ガスガスになってきて、周りの景色がみえなかったので、ひたすらお花を楽しむことにしました(笑)

 

シラタマノキ…

 

f:id:yamajoshi:20150916113303j:plain

 

イチゴ的な…?

 

f:id:yamajoshi:20150916113425j:plain

 

 何だろう?

 

f:id:yamajoshi:20150916113459j:plain

 

ムシャリンドウ…

 

f:id:yamajoshi:20150916113541j:plain

 

何だっけ…?

 

f:id:yamajoshi:20150916113604j:plain

 

クロトウヒレン…蕾は茶色くて、枯れてるのかと思っちゃいました。

 

f:id:yamajoshi:20150916113634j:plain

 

ガレガレのところを振り返ると…真っ白(汗)

 

f:id:yamajoshi:20150916113738j:plain

 

岩っぽいところの先も…真っ白(汗)

 

f:id:yamajoshi:20150916113803j:plain

 

そして、目指す針ノ木岳も真っ白…(涙)

 

f:id:yamajoshi:20150916114009j:plain

 

少し登って振り返ると、蓮華岳はガスを押し返すように頑張ってました(笑)

 

f:id:yamajoshi:20150916114049j:plain

 

何度かニセピークっぽいものを越えると針ノ木岳の山頂に到着しました〜♪雲の流れが早かったので、山頂に着いた頃には、また少し晴れ間も出てきました。少し風があって涼しかったけど、この風のおかげで雲が流れてたみたいです。

 

槍穂が見え隠れしたり…この写真には写ってないけど、乳白グリーンの高瀬ダムも一瞬見えました。

 

f:id:yamajoshi:20150916114310j:plain

 

黒部湖が見え隠れしたり…ホントはこの奥に立山剱岳が見えるはずなんだけど、しばらく待っても雲はどいてくれず、残念(泣)

 

f:id:yamajoshi:20150916114330j:plain

 

時間があったら行く予定だったスバリ岳が見え隠れしたり…晴れてれば、後立山方面がずぅ~っと見えるはずだったんだけど。

 

f:id:yamajoshi:20150916114952j:plain

 

山頂はガスガスで真っ白で何も見えないって思ってたので、思ったよりも眺めを楽しむことができちゃいました〜♡ということで、完全に晴れそうにはないし、とりあえず満足したのでテン場に戻ることにしました。でも、下山してる途中でめっちゃ晴れてきていいお天気に…もーちょっと粘ってたらって思ったけど、時すでに遅しでした(泣)

 

f:id:yamajoshi:20150916115310j:plain

 

気を取り直して、行きに取り損ねたお花の写真を撮りました。

 

トウヤクリンドウの蕾…

 

f:id:yamajoshi:20150916115355j:plain

 

チングルマの綿毛?の大群がキラキラ~☆

 

f:id:yamajoshi:20150916115545j:plain

 

さっきまでガスガスだった道も、蓮華岳方面もすっかり晴れて来ました。おかげでサクサク下山してあっとゆー間にテン場に到着~

 

f:id:yamajoshi:20150916115726j:plain

 

いつも通り、外で夜ゴハン作って食べたんだけど、予想通りにけっこう寒かったです。薄いフリースとダウンパンツも持って行ってよかったぁ…。お盆の鳳凰三山の時でも、すでに薄いダウンの上着だけじゃ寒かったからなぁ。寒がりにはツライ季節が来ちゃいます…

 

お仲間さん達が早くに寝ちゃったので、自分もとりあえず寝ることにしました。あまりにも早く寝たから22:00くらいに起きてお星さまチェックしたけど、空はめっちゃどんより…ダメかもとは思っていたけど、全く見えませんでした(涙)

 

早くに寝たから、3:00くらいに目が覚めて、そこからはガッツリ寝れなくなってなんとなくウトウト…。強めの風の音と、時折、パラパラと雨がテントを叩く音がしてたからきっと蓮華岳には登らないだろーなって思ってグダグダしてたら、お仲間さんから登るよって声がっ(汗)。急いで準備して出発〜

 

いつ降ってきてもおかしくないどんよりな空だったけど、歩き出して10分くらいで雨粒が落ちてきちゃいました。“どーせ景色も見れないし、登らなくていーかも…”って思いつつレインを着て歩き続けました。蓮華岳は、何気に最初がキツイです(汗)

 

f:id:yamajoshi:20150916120117j:plain

 

しばらく登ると一気に視界が開けました〜。なかなか爽快な道です!晴れてたらサイコーに気持ち良く歩けるだろうなぁ…

 

f:id:yamajoshi:20150916120215j:plain

 

ナナカマドの実が真っ赤っか…

 

f:id:yamajoshi:20150916121420j:plain

 

イワギキョウ…?

 

f:id:yamajoshi:20150916121522j:plain

 

なんか地面に生えてる葉っぱ達が紅葉を始めてた…

 

f:id:yamajoshi:20150916122429j:plain

 

雨は止んできたけど、相変わらず、どんよりとしたお天気でした。でも、振り返ると、昨日は見れなかった立山劔岳を見ることができました。

 

f:id:yamajoshi:20150916120525j:plain

 

緩い稜線上で何度かニセピークっぽいものを越えると蓮華岳の山頂に到着しました〜♪

 

f:id:yamajoshi:20150916120732j:plain

 

手前に祠があって、山頂標識はその奥にありました。針ノ木岳に負けないくらい、眺めのよい山頂でした。7月に登った爺ヶ岳、鹿島槍ヶ岳五竜岳が丸見えでした。種池山荘から針ノ木岳と蓮華岳を眺めてて、“あそこに登ってこっちを眺めたいな…”って思ったことを改めて思い出しました。

 

f:id:yamajoshi:20150916120923j:plain

 

薬師岳方面は比較的スッキリ見えました。もちろん、大好きな(?笑)槍穂も良く見えましたよ~

 

f:id:yamajoshi:20150916124517j:plain

 

山頂で景色を堪能していたら、街の方に光のカーテンができてました。お天気が悪い日ならではの光景です。

 

f:id:yamajoshi:20150916121213j:plain

 

ひとしきり景色を堪能して、雨が降る前に下山しよーとそそくさとテン場に戻って撤収しました。自分達以外のテントはすでになくなってて、他のヒト達はサッサと下山したみたいでした。

 

登るのがあんなにキツかった山荘直下の傾斜も下りはサクサク歩けちゃいました。振り返って改めて眺めてみました…

 

f:id:yamajoshi:20150916121839j:plain

 

雪渓につく頃に雨がパラつきてきて、その後、どんどん本格的に降ってきて、大沢小屋に着く頃には土砂降りになってました。こんなところ通ったっけ…?

 

f:id:yamajoshi:20150916122152j:plain

 

水滴が付いた実がキラキラして綺麗~

 

f:id:yamajoshi:20150916122220j:plain

 

そして、ドロドロになった樹林帯をかなり急ぎ足で歩いて扇沢に帰ってきました〜。いくら涼しくなったとはいえ、やっぱりレインを着てるとそーとー蒸し暑かったです(汗)

 

帰りの中央道は、下山した時間が想定より遅かったから、お決まりで渋滞しちゃってたけど、まあ覚悟の上だったので(笑)

 

2日間とも快晴!とはいかなかったけど、久しぶりにテント泊でのんびりな山旅ができて楽しかったです♡針ノ木岳も蓮華岳も、予想通り眺望のよいお山だったので大満足でした。今度は、もーちょっと体力つけて、雪の針ノ木岳に日帰りで来てみたいなーと思います!