読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2015年8月22日 金峰山(日帰り)

f:id:yamajoshi:20150901133309j:plain

 

瑞牆山荘P〜富士見平小屋〜大日小屋〜大日岩〜砂払ノ頭〜五丈岩〜金峰山頂〜五丈岩〜砂払ノ頭〜大日岩〜大日小屋〜富士見平小屋〜瑞牆山荘P

 

今週末はあんまりお天気も良くなさそーだったからテント泊はお休みして、お仲間さんと2度目の金峰山に行って来ました!前回は、初めてのテン泊装備でゴロゴロの岩場を縦走して、とにかくキツかったって記憶しかなかったけど…。そんなにCTが短いわけじゃないから、早めに登り始められるよーに夜出発でお決まりの車中泊。夜中に着いた時には、まだ数台しか停まってなかったな。早朝起きた時も半分くらいだったかな?瑞牆山だけのヒトが多いから、みんなゆっくり来るのかも?

 

雨が降るカモ…くらいの曇り空の下、ゆるーく歩き始めました。少しするとまあまあ斜度がついてきて、まだ眠ったままのなかなか起きないカラダにはかなりこたえました。いつものことだけど(笑)。ボーッとしながら巨岩がゴロゴロしてるゾーンを登って行くと意外と呆気なく林道に出ました。

 

f:id:yamajoshi:20150901134217j:plain

 

そのまま樹林帯を登って行くとあっとゆー間に富士見平小屋に到着〜。前回は、雨が降ってた上に初めてのテン泊装備だったから、すごーく長く感じたけど、こんなもんだったのか…って感じでした。ほとんどのヒトがここで少し休憩してから瑞牆山に向かいましたが、自分達はマルバダケブキのお花畑を横目に金峰山に向かいました。

 

f:id:yamajoshi:20150901153639j:plain

 

ちょっとした登りを過ぎると飯盛山を巻く緩やかな道になりました。去年は、確かこのアタリで雨が止んでくれて、レイン脱いだんだよな…。今回も、このアタリから日が差してきてくれました。

 

f:id:yamajoshi:20150901153955j:plain

 

お花はほとんど生えてなかったけどコケが綺麗な道で、いろんなキノコがたっくさん生えてました。

 

f:id:yamajoshi:20150901154219j:plain

 

寄りそうキノコ達…

 

f:id:yamajoshi:20150901154309j:plain

 

ニョロニョロみたい…

 

f:id:yamajoshi:20150901154428j:plain

 

ベルベットな質感のキノコ…

 

f:id:yamajoshi:20150901154514j:plain

 

4連キノコ(笑)

 

f:id:yamajoshi:20150901154542j:plain

 

大日小屋には人気はなく…もちろんテントも1張りもなし。富士見平小屋のテン場もまだまだ空いてたしね。やっぱりこのアタリのお山が混むのは秋なのかなぁ。みんな夏はアルプスに行っちゃうのかもね~

 

最初のちょっとした鎖場…鎖使わずに脇にあったステップから登っちゃったけど。去年、デカザック背負ってこの鎖登るのは、滑りそうで怖かったな。今は、全然大したことないって思えるんだけど(笑)

 

f:id:yamajoshi:20150901162235j:plain

 

たくさん生えてるシャクナゲの葉っぱのウラに、こんな感じに白い風船みたいなのがアチコチに付いてました。何でしょう…?

 

f:id:yamajoshi:20150901162326j:plain

 

サンゴみたいなキノコも発見~

 

f:id:yamajoshi:20150901163242j:plain

 

少し登って大日岩に到着しました。ちょっと青空が見えてきてテンションUP!

 

f:id:yamajoshi:20150901163315j:plain

 

目の前にそびえるでっかい岩と雲がモクモク浮いてる空を眺めながら、おやつタイムにしました。ここにも鎖はあったけど、ほとんど必要ないかな…

 

f:id:yamajoshi:20150901163405j:plain

 

砂払ノ頭までは、そこそこな登りだったので、距離は短いけどなかなか時間がかかりました。こんな岩っぽいところだったり…

 

f:id:yamajoshi:20150901163732j:plain

 

根っこと岩のミックスの登りだったり…

 

f:id:yamajoshi:20150901163815j:plain

 

お花やキノコやコケ達に癒されながら歩きました。ウメバチソウかな…

 

f:id:yamajoshi:20150901163953j:plain

 

なんとなく気になったキノコ…

 

f:id:yamajoshi:20150901164039j:plain

 

 カタチがキレイ(笑)。

 

f:id:yamajoshi:20150901164138j:plain

 

毒がありそう…

 

f:id:yamajoshi:20150901164216j:plain

 

シダ植物の新芽かなー?綺麗でした。

 

f:id:yamajoshi:20150901164257j:plain

 

砂払ノ頭の手前あたりで樹林帯を抜けて、綺麗な空が広がりました。雲と雲の間にいるって感じでめっちゃ気持ち良かったです。

 

f:id:yamajoshi:20150901164356j:plain

 

砂払ノ頭に向かう道は、大きい岩がゴロゴロし始めました。

 

f:id:yamajoshi:20150901164618j:plain

 

あとちょっとで砂払ノ頭なのに、あまりにも眺めがよくて何度も立ち止まっちゃいました。雲の切れ間から、なんとか瑞璃山も見えました~!

 

f:id:yamajoshi:20150901164836j:plain

 

砂払ノ頭に着くと稜線の向こうに五丈岩が見えてきました。去年来た時は、この稜線にすごく感動したっけ…

 

f:id:yamajoshi:20150901165043j:plain

 

千代の吹上?アタリの岩はイガイガしててすごい迫力でした~

 

f:id:yamajoshi:20150901165306j:plain

 

久々に歩いたゴーロの稜線は楽しかったです。難しいところも危ないところも全然なくアスレチック感覚でした。大岩を登るためのちょっとした鎖があったり…

 

f:id:yamajoshi:20150901165429j:plain

 

こんな岩場をガシガシ登ったり…

 

f:id:yamajoshi:20150901165520j:plain

 

こんな感じの歩きやすいところもあります。

 

f:id:yamajoshi:20150901165733j:plain

 

去年、歩いた時は、デカザックがとにかく重くて、このゴーロにカラダ乗せるのがホントに大変で、何度も後ろにひっくり返りそうになって(苦笑)泣きたくなるくらいに辛かったけど、ザックが軽いとこんなに楽なのね〜って感じで楽しみながら歩けました。

 

左手には、クライマーさん達の間で有名な小川山が見えました。お山自体は、なだらかな感じだけど、右端の方がすごいイガイガ…。どこを登るんだろう? 

 

f:id:yamajoshi:20150901170027j:plain

 

こんなところや…

 

f:id:yamajoshi:20150907103518j:plain

 

こんなゴーロな稜線を何度かアップダウンすると…

 

f:id:yamajoshi:20150907103549j:plain

 

五丈岩に到着しました~♪今日も登ってるヒト達が何人かいましたよ。今なら、登れそうな気がしなくもないけど、やっぱり上の方は足が届かなそう…。降りれなくなるとイヤなので止めておきました。

 

f:id:yamajoshi:20150907103310j:plain

 

オナカが空いたので山頂に行く前に五丈岩の裏でランチにしました。お天気がいいと富士山が見えるポイントなんだけど、残念ながらガスガスで見れませんでした…

 

五丈岩は、裏から見ると表から見るのとまた違う迫力があるな~

 

f:id:yamajoshi:20150907103646j:plain

 

ランチ後はザックをデポして、ゴーロ地帯を抜けて山頂標識に向かいました。残念ながら、この頃には青空は跡形もなく、どんよりとした曇り空…

 

f:id:yamajoshi:20150907103753j:plain

 

気付いたらヒトがかなり少なくなってて、五丈岩の周りにたくさんいたヒト達も、ポツポツしかいなくなってました。お天気がイマイチになってきたからかな…

 

ほとんどのヒト達は、大弛峠から登ってきてるみたいだったけど、自分達は瑞牆山荘まで戻らないといけない…よくよく計算したらけっこう下山時間が遅くなりそーだったので、慌てて下山し始めました。

 

ゴーロ地帯で見つけたお花…

 

f:id:yamajoshi:20150907104305j:plain

 

ハイマツの葉っぱが黄色くなりかけてたり…

 

f:id:yamajoshi:20150907104612j:plain

 

ナナカマドの実が赤くなってたり…

 

f:id:yamajoshi:20150907104350j:plain

 

岩から出てる(?)葉っぱが赤く色づき始めていて、そろそろ秋が来るんだな~って改めて実感しました。

 

f:id:yamajoshi:20150907104420j:plain

 

完全ピストンだから全く同じルートを往復歩きました。再び、根っこと岩のミックスのところ…

 

f:id:yamajoshi:20150907104929j:plain

 

ガシガシ歩いて、富士見平小屋のマルバダケブキのお花畑に戻ってきました~。また、ちょっとだけ日が差してきて、お花がキラキラキレイでしたよ。

 

f:id:yamajoshi:20150907105100j:plain

 

 ここから瑞牆山荘の駐車場までは、一気に下山しました。予想通り、なかなかいい時間になっちゃいましたが、日没前には何とか下山できました…

 

雪が積もったら、登りに来たいな~と思ってたので、日帰り装備でどのくらいで歩けるかな?という下見も兼ねて来てみたけど、ちょっと自分の足ではキツイかも…と思いました。富士見平小屋か大日岩小屋にテント張ってなら可能性ありかな?

 

その前に、このアタリは紅葉がすごく綺麗そーなので、タイミングが合えば瑞牆山金峰山に紅葉を愛でに来たいと思います。