読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2015年6月14日 平標山~仙ノ倉山(日帰り)

f:id:yamajoshi:20150616155708j:plain

 

平標登山口P〜平元新道〜平標山ノ家〜平標山頂〜仙ノ倉山頂〜平標山頂〜松手山〜平標登山口P

 

今年もレコがどんどん上がってきてて、そろそろお花達が見頃っぽい、とゆーことで去年から行きたいと思っていた平標山にお仲間さんと行って来ました!雨が降るのか降らないのか、ずーっと天気予報とにらめっこしてたんだけど…

 

お天気がいい時には朝早くに駐車場がいっぱいになるみたいだったから、前日夜に出発して登山口の駐車場で車中泊しました。空はどんよりで、途中、雨もパラつきました。そんなお天気だったからか、駐車場に着いた時には7〜8台くらいしか車は止まってませんでした。 朝、起きたら快晴!みたいな展開を期待してたけど、相変わらずどんよりな空でした。天気予報は、曇り→お昼だけ晴れ→15時から雨。すでにどんどん出発してるヒト達がいたので、14時には戻ってこようと朝ゴハンを食べてから迷うことなく出発しました。

 

まだ起きてないカラダにムチ打っての急登はイヤだったので、最初が林道の平元新道から登ることにしました。かなり緩い登りだったので、お花の写真を撮りながら歩きました。 でも、薄暗くてほとんどピントが合わず、眠い写真ばかり…

 

ヒゲが生えてる(?)ラショウモンカズラ…

 

f:id:yamajoshi:20150617155648j:plain

 

先週、丹沢のバカ尾根にもたくさん咲いてたタニウツギ

 

f:id:yamajoshi:20150617155713j:plain

 

この他にも、ナナカマドとかサワハコベとかユキザサとかすごく小さいお花とかいろいろ咲いてました。

 

気づくと雨がポツポツ降ってきて、そのうち止むだろうと思ってそのまま歩いてたらめっちゃ本格的な雨になって慌ててレインを着込みました。 林道が終わってからは、ほぼ木の階段がずーっと続きました。ひたすら登りだからレインが蒸れて暑くて汗はダラダラ。かなり雨が降ってたから、カメラは出せないし、全く雨は止みそうな気配がなかったのでテンションがめっちゃ下がって…何度も何度も立ち止まっては下山するか迷いました。でも、下山してからお天気が回復するとかは悔しいので、とりあえず山ノ家まで行って様子を見て判断することにしました。

 

木々の間から見える遠くの山々が少し明るかったので、もしかしたら止むかも…と微かに期待して、延々と続く木の階段をゆっくり登って山ノ家に到着しました。その頃には雨はほとんど止んでたので、諦めずに歩き続けてよかったと思いました。 山ノ家で休憩をとりつつ、汗でビショビショのTシャツやタイツを乾かしました。さっきまであんなに暑かったのに、気温が下がったのと、汗が乾くので体温が奪われてめちゃくちゃ寒く感じました。このびしょ濡れ状態で稜線に出て、風にでも吹かれたら低体温症になってたかも…松手山コースから登らなくてヨカッタです。

 

f:id:yamajoshi:20150630115002j:plain

 

すっかり雨は上がって、気温も上がってきたので平標山を目指しましたが、また延々と木の階段だったので、さっきまであんなに寒かったのに、また暑くなってきちゃいました。階段はキライだけど、山頂まで続く階段の脇にはイロイロなお花が咲いてて、めっちゃ癒されました〜

 

雨に濡れたマイヅルソウ…滴のプツプツとお花のプツプツと蕾のプツプツがかわいい。

 

f:id:yamajoshi:20150617155844j:plain

 

たくさんのお花を付けたイワカガミ。重そうです…。燕岳の登山道に負けないくらい、めっちゃ群生してました。

 

f:id:yamajoshi:20150617155902j:plain

 

ピンクのラインがかわいいアカモノ。別名、 イワハゼってゆーらしーです。お魚?!

 

f:id:yamajoshi:20150617155924j:plain

 

お花の形がかわいいウラジロヨウラク。ベニサラサドウダンにちょっと似てる?!そういえば、今回、ベニサラサドウダンを見逃しちゃったな…どこにあったんだろ?(汗)

 

f:id:yamajoshi:20150617155946j:plain

 

葉っぱが見えなかったけど、たぶんミツバオウレンかな…

 

f:id:yamajoshi:20150617161025j:plain

 

終わりかけのショウジョウバカマやオオカメノキも咲いてました。タテヤマリンドウは蕾しか見つけられませんでした。

 

来た道を振り返ると、登ってきた階段が山ノ家までずーっと続いてるのが見えて、すごくいい眺めでした。晴れてたらもっとよかっただろーにな…

 

f:id:yamajoshi:20150617160023j:plain

 

階段以外のところもありましたよ(笑)。平標山の山頂が見えてきました。 

 

f:id:yamajoshi:20150617160059j:plain

 

平標山の山頂に着く頃には、まだまだ雲は多かったけど、青空が見え隠れするくらいにお天気は回復してました。山頂はかなりヒトでいっぱいだったので、止まらずにスルーしました。 平標山から仙ノ倉山に向かう緩やかな稜線にワクワク☆こーゆー稜線は大好物です(笑)

 

f:id:yamajoshi:20150617160317j:plain

 

相変わらず階段が多かったけど、途中のお花畑がとにかく素敵でした☆お花がどれも可憐過ぎて、全体のお花畑感を写せなかったけど…

 

f:id:yamajoshi:20150630120055j:plain

 

花びらの数が5枚くらい~八重っぽいものまであったハクサンイチゲ。たっくさん咲いてました~

 

f:id:yamajoshi:20150617160342j:plain

 

そろそろ終わりかけなのか、花びらのフチが白くなっているものが多かったハクサンコザクラ

 

f:id:yamajoshi:20150617160431j:plain

 

チングルマ。同じ白いお花でも、ハクサンイチゲよりこっちが好みか

 

f:id:yamajoshi:20150617160451j:plain

 

燕岳にも咲いてたミヤマキンバイ。花びらが型。 

 

f:id:yamajoshi:20150617160407j:plain

 

お花の写真を撮るのに夢中になっていると、風がどんどん強くなって、めっちゃガスってきて、手が悴むくらい寒くなってきました。仙ノ倉山はもっと風が吹いて寒いと思ったので、途中のベンチで持っている上着を全部着てランチ休憩しました。休憩してるうちに何とかガスは晴れてくれたので、予定通り仙ノ倉山へ向かいました。

 

ヨツバシオガマ…かっこいい。

 

f:id:yamajoshi:20150617160551j:plain

 

緑色のお花…なんだろ?

 

f:id:yamajoshi:20150617160614j:plain

 

名前が思い出せない…

 

f:id:yamajoshi:20150617160637j:plain

 

目の前にあるのが仙ノ倉山だと思ってたら、なんとエセピーク(汗)。2つ先のピークが仙ノ倉山の山頂でした。アップダウンを繰り返して、思ったより遠かったです…。さっきのガスガスで仙ノ倉山は諦めて帰ったヒトが多かったみたいで、山頂は空いてました。谷川岳方面はちゃんと見えたし、平ヶ岳巻機山なんかもうっすら見えました〜♪

 

来た道を戻る時にはさっきまでは混雑してたお花畑も閑散としてて、再び平標山の山頂に着いた時にも、ほとんどヒトがいなかったです。かなりいい時間になってたので、ノンビリせずに下山しました。

 

f:id:yamajoshi:20150617160846j:plain

 

松手山コースは、ずーっと稜線を歩く感じだったのでお天気が良かったらめちゃくちゃ気持ち良さそうな道でした。

 

f:id:yamajoshi:20150617161150j:plain

 

ハクサンイチゲヨツバシオガマの群生があったり、アカモノやウラジオヨウラクやタニウツギが鈴なりになっていたりしました。コバイケイソウも登山道から離れたところに咲いてました。

 

ブーケみたいに咲いてたハクサンイチゲ

 

f:id:yamajoshi:20150630115720j:plain

 

オノエラン…かな?

 

f:id:yamajoshi:20150617163942j:plain

 

蕾は紫色のミヤマカラマツ。

 

f:id:yamajoshi:20150617164003j:plain

 

タカネニガナかな…?

 

f:id:yamajoshi:20150617164030j:plain

 

綺麗な紫色のハクサンチドリ。

 

f:id:yamajoshi:20150617164047j:plain

 

ナナカマド?

 

f:id:yamajoshi:20150617164112j:plain

 

終わってるかと思ってたアズマシャクナゲ。痛んでるお花が多かったけど、まだ蕾もありました。

 

f:id:yamajoshi:20150617164133j:plain

 

少しだけピンクがかったツマトリソウ

 

f:id:yamajoshi:20150617164153j:plain

 

ミツバツチグリかな…?

 

f:id:yamajoshi:20150617164212j:plain

  

松手山に着く手前から、またポツポツ雨が降ってきたので、松手山で再びレインを着ました。すぐに、しっかり雨が降ってきたから、樹林帯の中は泥でヌルヌルになって、岩も木の根も階段もかなり滑る上にけっこうな激下りだったので、転ばないよーに神経使いつつも早足で下りました。平元新道の階段もキツイけど、ここの登りもキツそーだな…。途中で雨は止んで、道も少し乾いてたのでラストスパートかけて駐車場に到着しました。ささっと帰り支度して、すでに渋滞し始めてる関越道に乗ったんだけど、思ったほど大したことない渋滞ですんなり帰れてよかったです。

 

平標山なんてハイキング〜♪くらいの軽い気持ちだったから、着替えも防寒着もバーナーも持たずに行っちゃったけど、それなりの標高があるお山なんだし、こんな時期なんだし、ちゃんと持って来るべきだったなってすごく反省しました。あと、ハッカ油で作った虫除けを持ってたのに横着して使わなかったら、ブヨに3ヶ所もやられちゃいました。樹林帯にはブヨがけっこういるので要注意です…

 

雨には振られちゃったし、ほとんど曇り空の下ではあったけど、何とか念願のお花畑を見れて満足です。可憐なお花達にめっちゃ癒されました~♡いつからこんなにお花が好きになったんだろ?(笑)今度は青空の下でお花畑が見たいな~と思います。