読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2015年5月6日 九鬼山〜御前山(日帰り)

f:id:yamajoshi:20150508162628j:plain

 

禾生駅愛宕神社〜天狗岩〜九鬼山頂〜紺場休場〜札金峠〜馬立山頂〜沢井沢ノ頭〜御前山頂〜神楽山頂〜猿橋駅

 

GW最終日、お天気が良さそうで歩きたくてウズウズしてきたので、Uターンラッシュに巻き込まれない程度にお昼まで軽く歩こう…と思って、秀麗冨嶽十二景の九鬼山にソロでサクッと行ってきました!九鬼山は花の百名山になっているので、どんなお花に出会えるのかウキウキして出かけました~

 

久々に中央線から富士急行線に乗り継いだけど、いつの間にかSuicaが使えるようになってたので、乗り継ぎの時間が短くて、ドキドキすることもなくなりました。快晴の中、禾生駅で降りて登山口までしばしの舗装路歩き。朝は、空気が冷んやりしてて気持ちよかったです。途中、雰囲気のある橋がありました。水路橋なのかな?

 

f:id:yamajoshi:20150508162657j:plain

 

登山口手前で愛宕神社コースと杉山新道の二手に分かれてましたが、天狗岩に寄りたいので愛宕神社コースを進みました。登山道の入り口には真っ白なあじさいがたわわに咲いてました~。

 

f:id:yamajoshi:20150508162935j:plain

 

登山道は、いきなりけっこうな登りで、おまけに幅がそんなに広くないから蜘蛛の巣がスゴかったー(汗)。木の棒をグルグルしながら歩きました。歩き始めてしばらくすると、カワイイ青いお花が…。フデリンドウだと思ったけど、よく見ると違ってました。ホタルカズラかな?

 

f:id:yamajoshi:20150508163420j:plain

 

そして、お隣には何やら珍しい形のものが…。葉っぱの上にお花が咲いてる???調べてみたら、ハナイカダっていう樹木でした。このお花が咲いている葉っぱのところに、秋には実もできるみたいです。

 

f:id:yamajoshi:20150508163729j:plain

 

新緑がキラキラ輝く中をどんどん歩いて行きました。このアタリからイカリソウがたくさん咲いていたけど、光が足りなくてうまく撮れず…

 

f:id:yamajoshi:20150508164259j:plain

 

田野倉駅からの道と合流してしばらくすると、新登山道と急坂登山道に分かれてて、急坂の方は直登するっぽかったけど道が不明瞭…。ということで、素直に新登山道を進むんで行くと九十九折の階段状の登りになりました。お花を探すのにゆっくり登りたかったしちょーどよかったです。キョロキョロしながら登って行くと、お花のような葉っぱのような植物を見つけました。ミミガタテンナンショウとゆーらしいです。

 

f:id:yamajoshi:20150508164831j:plain

 

天狗岩の標識が出てきたのでちょっと寄り道しました。噂通り、富士山と三ツ峠が見えるなかなか眺めのいいトコロだったのでおやつタイムにしたかったけど、ヤマツツジにでっかいハチらしきものがいて…。残念だったけど、写真だけ撮って退散しました。

 

f:id:yamajoshi:20150508165316j:plain

 

登山道に戻って、再びユルユルと登り始めるとかわいいお花を見つけました~。チゴユリかな?

 

f:id:yamajoshi:20150508165502j:plain

 

少し明るくなってきたので、イカリソウも撮れるようになりました~

 

f:id:yamajoshi:20150508165604j:plain

 

富士見平からは名前の通りに富士山が見えたけど、天狗岩からの眺めの方が好きかな~。富士見平から山頂へはすぐでした。九鬼山の山頂には誰もいなかったので、ゆっくり休憩出来るな〜と思って山頂標識に近づこうとしたら“ブーン、ブーン”って音がして…。5匹くらいでっかいハチが!山頂標識から全然離れてくれないので、記念写真を撮ることもできず、目一杯の望遠で標識の写真だけ撮って、ここもそそくさと退散しました(泣)

 

九鬼山からは、岩とかがある少し急な下りになりました。しばらくすると、平坦だけど道幅がかなり狭いところもあって、ロープが張ってある場所も何ヶ所かあったけど、難儀するようなところはなかったです。それよりも、新緑のトンネルがホントに綺麗で気持ち良過ぎでした☆足元を見ると、キジムシロ?ミツバツチグリ?が咲いてました~。カワイイ♡

 

f:id:yamajoshi:20150508171256j:plain

 

上を見上げると、白い小さいお花がプツプツ…なんだろう?

 

f:id:yamajoshi:20150508171436j:plain

 

富士山が見えるちょっと展望のよいところを過ぎると紺屋休場に着きました。紺屋休場はちょっと広場みたいになってて、休憩するにはホントに良さそう。でも、やっぱりここにも虫がいっぱいいそうだったのでスルーしました。田野倉駅への分岐をしばらく行くと札金峠に到着~。札金峠からは、草木が登山道にこれでもかってほど飛び出ててたり、倒木が多かったり、歩きにくいところがけっこうありました。

 

f:id:yamajoshi:20150508172647j:plain

 

でも、このアタリからヤマツツジがたくさん咲いていて、新緑のミドリにヤマツツジの朱色が鮮やかで綺麗でしたよ~

 

f:id:yamajoshi:20150508172928j:plain

 

田野倉駅への2ヶ所目の分岐を過ぎて、全く見晴らしのない馬立山を通過し、沢井沢ノ頭も通過…。御前山の見晴らしのいいところでおやつタイムにしたいので、どんどん通過しました。途中にあった、八五郎クドレっていう岩場はロープ張ってあったから地図通りに南に巻いたけど、調べたら登ってるヒトもいるっぽいです。面白そうだから、今度来ることがあれば登ってみたいな~

 

風で揺れてなかなか上手く撮れなかった小さい白いお花…オトコヨウゾメ?

 

f:id:yamajoshi:20150508175232j:plain

 

またしても白いお花…

 

f:id:yamajoshi:20150508175338j:plain

 

またまた白いお花…

 

f:id:yamajoshi:20150508175522j:plain

 

もう1つ白いお花…ツクバネウツギ

 

f:id:yamajoshi:20150508175551j:plain

 

御前山の山頂は、噂通りの岩々でした。富士山方面に開けてるので、眺めがめちゃくちゃヨカッタです。間違いなくこのルートでイチバンいい場所でした。こんなに眺めがいいのに、ここにも誰も居なかったから今度こそゆっくり休憩…と思ったけど、よく見たら大きい黒い虫がいっぱい飛んでて(汗)。ハチではなかったけど気になったので、またしてもさっさと退散!ここではゆっくりしたかったなぁ。そーいえば、御前山の山頂標識に“秀麗冨嶽十二景”って書いてあったけど…違うよね?!

 

御前山からの下りがけっこう急で滑ったので、ちょっと難儀しました。転ばなかったけど、危なかったです~(汗)。かなり慎重に下りました。もっと、サクサク下れるかなーと思ったのに、やっぱりこのアタリのお山の下りは侮れないです。でも、ゆっくり下ったおかげでちゃんとお花も見つけられました。

 

ジュウニヒトエ…もっと濃いムラサキのが見たかったなぁ。

 

f:id:yamajoshi:20150508175831j:plain

 

最近よく見るフデリンドウ

 

f:id:yamajoshi:20150508175930j:plain

 

最後に神楽山に寄ってみたけど、行かなくてもよかったかな…って感じのところでした。山頂は木々に覆われてて、アンテナ以外は特に何もなかったので。すぐにUターンして、再び下りました。気付いたら、周りは檜とシダになってて、道も歩きやすくなってて、そこから登山口はすぐでした。登山口から猿橋駅へも10分くらいで到着〜

 

花の百名山になってる九鬼山。イロイロなお花に出会えて癒されました~♡ スミレがたくさん咲くお山ってイメージだったけど、スミレはすでに終わっちゃってたのかな?ほとんど見ることができませんでした。

 

九鬼山からの下りの方が楽そうな感じがしたので、今度は、虫の少ない時期に猿橋側から歩きたいと思います!