読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2015年4月12日 鬼ヶ岳〜王岳(日帰り)

f:id:yamajoshi:20150414103519j:plain

 

西湖いこいの里根場P〜雪頭ヶ岳〜鬼ヶ岳頂〜鍵掛峠〜鍵掛〜王岳頂〜西湖いこいの里根場P

 

雨予報と雨予報の合間の晴れ日を狙って、お仲間さんと御坂山塊の鬼ヶ岳に行って来ました!12月に行った三国山以来の久々に雪がないお山への山行でした。すっかり春になった今日この頃…でも、お天気は安定せずグズグズした日が続いていた中での久々の晴れ予報だったので、青空に映える富士山に期待して行ったんですが…

 

天気予報では、6時くらいから晴れ。でも、5時に家を出た時には曇り…そして、中央道で山梨に入ると曇りな上にガスガス…。1日中こんなお天気だったらどーしよーかと思いながら、西湖方面に向かいました。鬼ヶ岳に登るには、魚眼荘前の駐車場もあるけど、下山後に駐車場が近い方がいいので西湖いこいの里根場の駐車場に停めることにしました。 駐車場には一番乗り。トイレはいこいの里がオープンしないと使用できないらしく、隣のグランドのトイレをお借りしました。グランドのトイレが使えてよかった…(汗)

 

登山者用の駐車場に車を停めて、トイレの前の道を真っ直ぐ行って突き当たりを左に曲がると鬼ヶ岳の登山口がありました。王岳の登山口は駐車場の入り口の反対側でわかりやすかったけど、鬼ヶ岳の登山口はちょっとわかりにくかったです。登山道に入るといきなりお花がイロイロ咲いていて、なかなか前に進めません(笑)

 

お花?木の芽?なんだろう…?

 

f:id:yamajoshi:20150414111233j:plain

 

下を向いて可憐に咲いてた桜…。ふじざくらかなぁ…

 

f:id:yamajoshi:20150414111318j:plain

 

写真を撮りながら、しばらく緩い坂道を歩いて行くと広場っぽいところに出て、ここから樹林帯に入って行きました。1ヶ所だけ、間違えそうなところがあるとレコで読んでいたおかげで、そこは間違えずに通過できました。標識とピンクテープが違う方向を向いてるんだけど、進行方向からだと標識が裏側を向いてるので気づかずピンクテープ方向に行くヒトがいるかもしれないです…

 

白いテープがぐるぐる巻いてある不思議な空間を通って、所々に先週の雪がわずかに残っている登山道を登っていくと、木々の間から富士山がチラ見えするようになってきました。このアタリにはかわいいアセビがたくさん咲いていました~

 

f:id:yamajoshi:20150414111634j:plain

 

さっきまで、曇ってた空にも部分的に青空が見えてきて、いいお天気になりそーな予感がしました。 そして、富士山と西湖も良く見えるように♪

 

f:id:yamajoshi:20150414110430j:plain

 

そこから少し歩いて雪頭ヶ岳まで行くと遮るものがなくなって、富士山がさらに良く見えるよーになりました。雲はあるものの青空も出ていて、素敵な眺めでした♡ 雪頭ヶ岳は、開けてる上に下が芝生で草原みたいになっているので、ここでノンビリお昼寝でもしたい気持ちもあったけど、ここからだと南アルプスとかがあまり見えなかったので、少しだけ休憩してからさらなる眺望を求めて鬼ヶ岳に向かいました。

 

f:id:yamajoshi:20150414104845j:plain

 

 雪頭ヶ岳から鬼ヶ岳へは、一度下ってからの登り返しでした。お仲間さんに引っ張られてそこそこいいペースで歩いてたけど、体力的にはまだ余裕だったので登り返しも辛くなかったです。下ってる途中で、山頂直下のハシゴと鬼の角が見えました。ハシゴは見た目よりも角度がついてるので、高所恐怖症のヒトでも問題なく登れると思います(笑)

 

f:id:yamajoshi:20150414104944j:plain

 

途中、南アルプスがよく見える場所があったりして、ちょくちょく立ち止まって景色を楽しみながら進みました。ハシゴを登って少し歩くと、鬼ヶ岳の山頂に到着~!あまり広くはなかったけど、富士山はもちろん、南アルプス八ヶ岳、遠くに薄っすら北アルプスも見えました。薄く雲は出てたけど、ポカポカ暖かかったので、軽くランチを食べながら休憩することにしました☆でも、富士山と西湖は雪頭ヶ岳からの方が遮るものがなくてよく見えます。

 

山頂にある鬼の角…?1本しかないけど…?ってゆーか、角に見えないけど…?見方がよくなかったのかな?

 

f:id:yamajoshi:20150414105627j:plain

 

鍵掛峠へは、アスレチック的な岩場があったり、あんまり意味のないトラロープがある急坂があったり、笹原があったりで飽きない道でした。最初は、鍵掛峠から下山するつもりだったけど、歩くのが楽しい道だったので、どーせなら王岳まで行っちゃおーってなって、王岳を目指すことにしました。

 

こんなしっかりしたロープがある急坂もありましたよ~

 

f:id:yamajoshi:20150414110059j:plain

 

鍵掛には、なんとひっちの標識がありましたよ!ひっち?ヒッチ?ってホントに何なんだろ?!日本国領土って…

 

f:id:yamajoshi:20150414105754j:plain

 

道幅が狭いところも結構あったりしたけど、フツーに歩いてれば危なくはないです。アップダウンがかなりあったけど、基本的には気持ちのいい稜線歩きでした。 最後にのちょっとした急坂を登って少し行くと王岳に到着しましたー。王岳の山頂もあまり広くなく、眺めも悪くないけど、良くもなく…。このルートの休憩ポイントは間違いなく雪頭ヶ岳でした(笑)

 

王岳の山頂で見つけた木の芽…。陽に照らされて金色にキラキラ光ってるように見えて綺麗でした☆

 

f:id:yamajoshi:20150414110705j:plain

 

駐車場までの下山は、九十九折が多くて歩きやすい道でした。ちょっと急なところとかもあったけど…。でも、途中から、両側が沢筋になってて、今は水が涸れていたけど、大雨が降ったらなかなかコワイ道になりそうです。

 

登山道の脇にふきのとうも見つけましたよ。うーん、春だな~

 

f:id:yamajoshi:20150414110755j:plain

 

おしゃべりしながらサクサク歩いてると、林道に出て、あっとゆー間にいこいの里に着きました。朝と違って、駐車場には車がたくさん!観光バスも何台か停まってました。ほとんど外国のヒトだったけど…

 

f:id:yamajoshi:20150414111012j:plain

 

前から鬼ヶ岳ってゆー名前はレコで見ていて、いつか行こうかな~とは思ってたけど、特別な興味があったわけでもなく…。何となく近くで、登ったことなくて、眺めが良さそうなところって調べて行ってみたら、眺めはいいし、登山道も変化に富んでて飽きないし、なかなか楽しいお山でした♪

 

スッキリ快晴とはいかなかったけど、風もなく暖かかったので、ポカポカ陽気の中でお花とかを愛でながらの春登山を満喫~♡歩いてたら暑くてかなり汗かいちゃったから、そろそろ低山を歩く時は夏山装備だなぁ…

 

でも、来週末は再び雪山の予定!うーん、雪山にハマってるな~(笑)